Fast Striker: ハイスコアを競う弾幕シューティング!世界ランキング1位を目指そう。


こんにちは、KiDDです。

「稼ぎ」の楽しさに重点を置いたというシューティングゲーム、Fast Strikerを紹介します。

全6ステージでどれだけ得点を稼げるかを競うこのゲーム。世界ランキングにも対応しており、世界中のユーザーと「誰が一番上手いか、危険を冒せるか」を争えます。


Fast Striker



タイトル画面。
ここからチュートリアルを見られます。


移動はタッチ操作です。
弾は自動発射されるので自機の操作にのみ集中していればオッケー。


オプションから操作をバーチャルパッドにしたり画面を縦画面にすることができます。
今回は横画面で紹介。


難易度はノービス、オリジナル、マニアック、オマケの4種類。


ステージ1、スタート!


最初から攻撃範囲が広いのでテキトーに操作してるだけでほとんどの敵を倒せます。


まああとからステージ1だから易しかっただけ、ってのが分かるんですけどね。


ウォーニング!ウォーニング!


ボスでたー!


ステージ1だからボスの弾幕も易しめ。


ボス撃破!


そしてステージ2が始まります。ここからが本番。


なぜならステージ2から障害物がいっぱい出てくるんです。


あっという間にコンティニューに追い込まれました。
むむむ、難しい。


ウォーニング!ウォーニング!


左右から弾が飛んでくるので、ステージ1に比べて難易度があがってます。


それでもなんとかステージ2のボスを撃破。


そしてさらに厳しくなるのがステージ3。


障害物がレーザーを飛ばしてくるようになります。
もう障害物っていうか倒せない敵状態。


ボスの弾幕もハンパじゃありません。


隙間の隙間をついて避けましょう。


かなり上級者向きに作られているようです。腕に自信がある人はカモーン!


Fast Striker
iPhone アイコン
Fast Striker
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ