Vapor 4 Extreme Metals: 情熱的な Blood Red と冷たい Frost の対比がカッコいい金属製バンパー。

ビーズブラスト加工を施してマットに仕上げた金属を使ったバンパー Vapor 4 Extreme Metals をご紹介します。

Vapor 4 Extreme Metals

今までにもマット仕上げの金属製バンパーはいくつかご紹介してきましたが、Vapor 4 Extreme Metals は血のような深みのある赤(Blood Red)とマット仕上げのシルバー(Frost)という今までにない色を組み合わせたバンパーです。

このバンパーの魅力と装着方法を動画にまとめました

バンパーの大部分を占める Frost なパーツにはビーズブラスト加工が施されているのでマットで冷たい雰囲気に、一方で Blood Red は艶やかで情熱的な質感になっています。

もちろんロゴはレーザー刻印で、バンパー内部には緩衝材が設置。エレメントケース製らしい高精度かつ高品位な設計は他の Vapor シリーズから受け継がれています。

今回ご紹介する色は Frost/Blood Red 。この他に Frost/Graphite や刻印がバンパーの内側にのみ施されているスパイ仕様の 007 があります。
追記: iPhone 4S/4兼用ケースです。


AppBankStoreでチェック

Vapor 4 Extreme Metals をチェック!

エレメントケース製らしく、シンプルながらも高級感のあるパッケージです。

Vapor 4 Extreme Metals


内容物を確認しましょう。

1. 専用ケース:この中には…
2. クリーナークロス:液晶保護フィルムを貼る際に使います
3. 証明書:エレメントケース製であることを証明する証書
4. コテ:液晶保護フィルムを貼る際に使います
5. 液晶保護フィルム:アンチグレアタイプ

Vapor 4 Extreme Metals


専用ケースを開けると Vapor 4 Extreme Metals がお目見え!

Vapor 4 Extreme Metals


6. Vapor 4 Extreme Metals 本体:重さはおよそ30グラム
7. 専用ドライバ:Vapor 4 Extreme Metals を iPhone に装着する際に使います
8. 予備のネジ:Vapor 4 Extreme Metals の予備ネジです

Vapor 4 Extreme Metals


専用ドライバはこのようなキャップ式になっており、キャップにも予備のネジが2つ付いています。キーホルダーとして鍵や鞄に付けておくと良さそうですね。

Vapor 4 Extreme Metals


ネジは右上に2つ、右下に2つあります。iPhone にこのバンパーを装着するには、これら4つのネジをすべて取り外します。

Vapor 4 Extreme Metals


ネジを取り外したパーツごとにバラしたところ。
Vapor 4 Extreme Metals では右側面が別パーツとして完全に分離します。

Vapor 4 Extreme Metals


あとは iPhone にバンパーを取り付けて、右側面のパーツを取り付けるだけ!

Vapor 4 Extreme Metals


iPhone 4 ホワイトに装着してみた

右側面が少し凹んでいるのと、Frost なパーツは梨子地仕上げなのですべりにくく、ホールド感は抜群。また、Blood Red がアクセントになっており、視線を引き付けます。

Vapor 4 Extreme Metals


上部。イヤホンジャック・ノイズキャンセリング用のマイクのために穴が空けられていますが、プラグの太いイヤホンは挿せません。電源ボタンはバンパーに付属する金属製パーツに置き換えられています。

Vapor 4 Extreme Metals


左側面。シルバーのパーツがホワイトのきょう体とマッチしています。
こちらはビーズブラスト加工が施されているので梨子地のようにマットです。

Vapor 4 Extreme Metals


着信/サイレントスイッチと音量調整ボタン用に穴が空けられています。操作感はあまり変わらず、指が太いとスイッチ・ボタンを押す際にバンパーが干渉します。

Vapor 4 Extreme Metals


エレメントケースのロゴはレーザーで刻印されているのではがれることはありません。

Vapor 4 Extreme Metals


底部。iPhone に付属する Dock コネクタは挿せますが、VGA アダプタのような太い Dock コネクタを持つアクセサリは接続できません。

Vapor 4 Extreme Metals


右側面。Blood Red という名にふさわしい、深みがあって情熱的な色です。
SIM カードスロット用の穴もあります。

Vapor 4 Extreme Metals


「VAPOR 4」のロゴはエレメントケースのそれと同じくレーザーで刻印されています。

Vapor 4 Extreme Metals


背面。前面と同じように右側面の Blood Red なパーツがアクセントになっています。
Frost と呼ばれる左側のパーツも渋い色合いですね。

Vapor 4 Extreme Metals


iPhone 4 ブラックに装着してみた

右側面のパーツが深みのある赤色なので、ブラックとの組み合わせにも映えますね。また、ホワイトに比べると男性的な印象が増しています。

Vapor 4 Extreme Metals


Vapor 4 Extreme Metals


やはり金属製バンパーなので力強く、包み込むように握ると電波強度が低下します。一方で装着したままの状態や軽く握った状態では電波強度は低下しませんでした。使用環境にもよりますが、金属製バンパーとしては iPhone 4 との相性はバッチリでしょう。

液晶保護フィルムの出来は?

サイズが iPhone の液晶面よりも若干小さく、受話口やホームボタン部分も比較的大きく切り抜かれているので貼りやすいですね。

またアンチグレアタイプなので貼ることによって液晶の見やすさが向上し、屋外でも快適に使えるようになります。

Vapor 4 Extreme Metals

派手さこそないものの、エレメントケースの高品位なバンパーにはピッタリの大人な雰囲気が漂う、カッコいい金属製バンパーです。ワンランク上のバンパーを求めるなら、やはりエレメントケースの製品は候補からは外せない。そう思わせてくれる逸品です。


AppBankStoreでチェック

今まで紹介した iPhone 4S/4 のケースはこちら

【保存版】おすすめの iPhone 4S/4用ケース・カバーのレビューまとめ。

AppBank Storeに iPhone 4S 用ケースカテゴリーが登場!

こちらから iPhone 4S 用のケース一覧を見ることができます。
iPhone4S ケース : AppBankStore

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!