iPhone標準カレンダーの裏技!

カレンダー裏技
カレンダー裏技


数は少ないながら、iPhone標準カレンダーを使いこなす上の裏技っぽいものを紹介したいと思います。

いずれも、ものの数分で設定できるモノなので、気になったら試してみると良いと思います。

それではご紹介していきます。

週の開始日を「日曜日」から「月曜日」に

設定 > 一般 > 言語設定と進みます。

カレンダー裏技
カレンダー裏技


さらにここで書式を「イギリス」に変更してください。なぜか!なぜだか週が月曜日始まりになります。

カレンダー裏技
カレンダー裏技


超簡単に祝祭日をカレンダーに表示

色んなパターンに対応する方法はこちらで確認してください!→無料でiPhoneの標準カレンダーに祝祭日・六曜・天気予報を表示する方法。

この裏技では、一瞬で終わる設定法補をご紹介します。

まず http://www.apple.com/jp/ical/library/ http://www.apple.com/downloads/macosx/calendars/japaneseholidaycalendar.html にアクセスしてください。そして、祝祭日の「日本」 画面右下の「Download」をタップ。

カレンダー裏技
カレンダー裏技


これで終わり!完成!


カレンダー裏技

あとはカレンダーの選択画面で「日本の祝祭日」にチェックを入れましょう。


これでカレンダーに祝祭日が表示されますよ!

カレンダー裏技
カレンダー裏技


どうも祝祭日なのに表示がされない・・・という場合は、設定を見てみましょう。

カレンダー裏技
カレンダー裏技


カレンダー裏技

もしかしたらアカウントが「オフ」になっているかもしれません。


以上です!

ほんの些細な裏技ですが、きっと役立つはず!ぜひやってみてくださいね!

iPhoneの基本的な使い方や、便利なTipのまとめはこちらからチェックできます!
iPhoneの使い方、設定方法、便利なTipsまとめ。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ