Tweetbot: 高橋くんがべた惚れのTwitterクライアント。僕は君のココが好きなんだっ!

TweetbotLoveLove
TweetbotLove


こんにちは、@iTakahashikunです。

僕が大好きなTweetbot — 個性あふれるTwitterクライアントの「ココに惚れている!」を語りたいと思います。こんなところが好き、ただそれだけを紹介していきます。

もしTweetbotをご存知でない方はこちらの紹介記事をどうぞ。
Tweetbot: Tapbotsの新作!使って楽しい、ロボっぽさあふれるTwitterクライアント。

TweetbotはかなりよくできたTwitterクライアントです。本当に好きすぎてかなり悩みましたが、ココが好きだという点を4つに厳選してみました。

僕と同じようにTweetbotが大好きな方も、他に溺愛しているTwitterクライアントがある方も、ぜひチェックしてみてください!さっそく語っていきます!


Tweetbot — 個性あふれるTwitterクライアント


右にスワイプ!

Tweetbotでの会話の確認方法は右にスワイプです。この1アクションで完了してしまうのが最高に気持ちいいです。これじゃないとダメです。

このアクションがあまりにも指になじんでいて、たまに他のクライアントを使っても無意識に右にスワイプしてしまい「あっ」となることがあります。

TweetbotLoveLove
TweetbotLoveLove


リストの切替方法

TweetbotLove
Tweetbotのリストに対するコンセプトは「サブTLとして扱う」です。よって、リストの切替方法が他のクライアントと比べてかなり特徴的です。

リストにアクセスするには、TLタブからこの場所をタップします。

他のクライアントのように、リストだけを表示するようなタブが用意されていません。TLタブから切り替えるのです。


TweetbotLove
リストの一覧がこのように表示されますので、ここから自分がチェックしたいリストを選択することになります。

今回は【appbankmember】というリストをタップして選択してみます。


TweetbotLove
はい、リストが表示されました。

TLも大事だけれど、同じくらいリストも大事だという僕にとって、このリストの切替方法はとても素晴らしいものでした。まさにリストをサブTLのように扱えます

始めは戸惑う方が多いと思いますが、一度なれてしまうともうやみつきです!

さらに、少し慣れればリスト一覧の各リストの位置を覚えるので、リストを物凄くはやく切り替えられるようになります。(特にメリットはないですが)画面を見ないでも切り替えられるようになります。


パワフルなジェスチャ

Tweetbotほどジェスチャー操作を極めているクライアントは他にないと思っています。

ジェスチャ操作の快適さが他のクライアントをはるかに凌駕しているので、一度その魅力にハマったら最後、他のクライアントは使えなくなってしまいます。

TweetbotLoveLove
僕がよく使うものはダブルタップです。

基本的にはツイートの詳細情報を表示するためのジェスチャですが、それよりもツイート中のリンクや画像リンクをダブルタップですぐに開けるということのほうが重要です!以外と知らない人が多いですよ!

また、アイコン画像をダブルタップすればプロフィールをすぐに確認することができます。これも地味によく使っています。


TweetbotLoveLove
トリプルタップには用意された5つの動作からよく使うものを割り当てることができます。

僕は返信に割り当てています。気になったツイートがあればトリプルタップしてすぐに返信することができます。

RT魔の人は「リツイート」、favするのが大好きな人は「お気に入り」に割り当てるなど、自分の使い方に合わせてカスタマイズできますね。


ないとさみしくなるあの音

Tapbots製アプリはどれも「ロボット」を意識してつくられています。もちろん何か操作するたびにカシャカシャとロボットっぽい音がします。

僕がTapbots製アプリを使い始めた頃は「いちいちうざいな…」と思ってオフにしていました。しかしあの音がないと、なんとなくどこかさみしい。試しに音をオンに戻してみました。あれ、この感じは!それからは全てのTapbots製アプリの音はオンに設定しています。この音がならないなんてTapbotsのアプリじゃない、とでも言いたいほどです。

TweetbotLoveLove
最近Tweetbotを使い始めた方は、必ずサウンド設定をすべてに設定しておきましょう。

はじめはうるさく思っても、あの音なしではTweetbotを使えなくなりますよ!

もし電車の中で聞き覚えのある「カシャッ」や「ティロリンッ」が聞こえたら、それは僕かもしれません(基本的にはマナーモードですが、たまに忘れてしまいます)。ぜひ声をかけて、僕と友達になってください。


以上です。

「おいおい、RT形式とかプッシュの話は?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。それらのアップデートはもちろん嬉しいものでしたが、僕はそれらのアップデート以前からTweetbotを愛していました。

いちおう軽くふれておくと、v1.3のアップデートでRT形式を選択可能に、v1.4のアップデートでは待望のプッシュ通知が試験的にですが追加されています。アップデートの頻度と、毎回確実に進化している点も大きな魅力ですね。

ただ、少しゴチャゴチャしてきた感があります。メジャーアップデート時に一度整理してほしいかな、とも思っています。(他のクライアントと比較すると十分シンプルですが)

今回紹介したもので「これはイイかも!」と思えるものがありましたら、ぜひTweetbotを試してみてください!きっとあなたを虜にするはずです!


Tweetbot — 個性あふれるTwitterクライアント
  • 販売会社URL:Tapbots
  • 掲載時の価格:¥230
  • ソーシャルネットワーキング
  • 容量: 8.7 MB
  • 執筆時のバージョン: 1.3
iPhone アイコン
Tweetbot — 個性あふれるTwitterクライアント
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ