SMS/MMSで位置情報や連絡先を送れること、ご存知ですか?けっこう便利なのです!

SMSMMSLocation
SMSMMSLocation


SMS/MMSアプリはテキストや画像を送れるだけではないのです!

なんと、位置情報連絡先まで送信することができてしまうのです!(メールアプリでも送ることができますよ)

今いる場所の位置情報をわかりやすく伝えたい、口頭で連絡先を伝えるのは面倒なのでデータで送りたい、そんなときに大活躍です。

さっそく解説に入ります!

*設定アプリからMMSをオンにしておかないと位置情報や連絡先をMMSを使って送信することはできません。注意してください。

位置情報を送る、受け取る

位置情報を送る

「今いるこの場所を教えたい!」

そんな時は、まずマップアプリで現在地を表示します。画面中央の青いポイントが現在地です。

青いポイントをタップすると現在地の情報が表示されますので、赤く示したボタンをタップしましょう。


するとこんな画面が表示されます。

赤く囲んだ【場所を送信】をタップして、【メール】で送るか【MMS】で送信するか選択しましょう。今回はMMSで送ります。

SMSMMSLocation
SMSMMSLocation


SMSMMSLocation
位置情報が添付されました。

あとは宛先を選択して送信するだけです!


現在地以外にも、特定の場所にピンをドロップして、その場所の位置情報を送ることも可能ですよ。

SMSMMSLocation
SMSMMSLocation


受け取った位置情報を表示する

SMSMMSLocation
次に、送られてきた位置情報の表示方法を解説します。

【日本】【不明な場所】が送られてきた位置情報です。(「おおざっぱすぎやろ!」と思われるかもしれませんが、しっかりと位置情報が含まれていますので安心してください)

【日本】の右側に表示されている青いボタンをタップしてみてください。


SMSMMSLocation
こんな画面が表示されます。

ここで【web】の欄をタップしましょう。


SMSMMSLocation
するとマップが起動し、送られてきた位置情報が示す場所にピンが落ちます。

電話越しにあれこれと伝えられるよりも、マップ上でイッパツでわかって便利です。

僕は待ち合わせの時によく使っています!


連絡先を送る、受け取る

連絡先を送る

連絡先を送信する場合は、電話アプリ中の連絡先(または、連絡先アプリ)から送りたい連絡先情報を表示して、画面左下にある【連絡先を送信】をタップします。

今回もMMSで送りたいと思います。

SMSMMSLocation
SMSMMSLocation


SMSMMSLocation
連絡先が添付されるので、宛先を選んで、あとは送信するだけです!

簡単ですね。


連絡先を受け取る

SMSMMSLocation
それでは送られてきた連絡先を確認する方法を解説します。

送られてきた連絡先(高橋 亮)の右側の青いボタンをタップしましょう。


SMSMMSLocation
送られてきた連絡先が表示されます。

あとは連絡先に新規登録したり、そのまま電話をかけたりできます。

こちらも連絡先情報を口頭で伝えられるよりも便利ですね。いちいちメモをとる必要もありません。


以上です。

以外と知らない方がいるこの2つの機能、ぜひ活用してみてください!

iPhoneの基本的な使い方や、便利なTipのまとめはこちらからチェックできます!
iPhoneの使い方、設定方法、便利なTipsまとめ。

最新スマホの購入ガイドはこちら!

申し込みがWebで完結!並ばず購入するならソフトバンクオンラインショップで。
ご購入ガイドはこちら iPhone7 ケース


スマホの最新情報を知るなら『AppBank』で!

AppBank

今すぐ予約できるケース・フィルムはこちら

iphone2017_640x100
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
自分だけの国造りを満喫しよう!『Ragnarok~ヴァルハラサーガ~』で事前登録の受付が開始!! 事前登録して、ゲーム序盤で大活躍するレア英雄を手に入れよう。

Ragnarok~ヴァルハラサーガ~

オススメ