スペースフロント – Collision: iPhoneで本格RTS!特徴の異なる3つの勢力がバトル!オンライン対戦にも対応!


こんにちは、KiDDです。

iPhoneで本格派リアルタイムストラテジーゲームを遊べるGameloftのアプリ、スペースフロント – Collisionを紹介します。

スペースフロント – Collisionは、惑星の覇権を巡って3つの勢力が争うRTS。人間、エイリアン、ロボットの特徴の異なる3つの勢力から1つの勢力を選んで戦略戦が楽しめます。

また、最大4人のオンライン対戦にも対応しているので、ストーリーやフリーバトルでは物足りなくなった人はさらなる強敵を求めて戦えます。


スペースフロント - Collision



スペースフロント!ヤバイ!カッコイイ!


シングル(ストーリー、フリー)とマルチが楽しめます。


まずはチュートリアルから。
画面を指でドラッグするとカメラ移動ができます。また、ミニマップをタップするとその場所に瞬時にカメラが移動します。


画面の拡大、縮小もできます。


移動は移動させたいキャラクターをタップで選択したあと、移動したい地点をタップします。


複数キャラクターを選択するときは二本の指で長方形を描いて選択します。


攻撃はキャラクターを選択したまま敵をタップ!


敵との遭遇戦に備えるパトロール機能もあります。


RTSなのでもちろん兵士を生産する生産システムがあります。
画面上部に資源となる鉱石、エネルギー、キャパシティが表示されています。


ベースからドラッジと呼ばれる労働者を生産できます。


ドラッジを使って施設を建設していきます。


鉱石には「プラント」を、エネルギーには「トカマク」を建設します。


エネルギーの収集は序盤は控えめで大丈夫です。


資源回収施設はドラッジを働かせることで効率がアップします。
ドラッジを働かせられる数は施設、および施設のパワーアップ状況によって変わります。


平地に建てられる施設「ガソリン」からは兵士を生産できます。


施設は生産したキャラクターの集合地点の設定も可能です。


操作方法はだいたいこんな感じです。
ではストーリーモードを始めていきます。
「コンソーシアム」「ミリアド」「ウォーデン」の3つの勢力から1つを選びます。どれが好きですか?


コンソーシアムが一番ストーリーを追いやすいです。


惑星に送り込んだ先遣隊からの通信が途絶えた!


先遣隊の基地は未知なる生物に襲われていました。


なんだあの生物は!


ベースを発見したのでここで兵士を生産して兵力を増強することに。


兵士を増やして探索を続けていると、生存者を発見しました。


どうやら知性のあるエイリアンに攻められているようです。
全軍をもって倒します!


クラビス中尉になりきって戦いましょう!


全体的にかなりよくできています。
パソコンと違ってショートカットキーがありませんが、iPhoneで遊ぶならこのくらいがピッタリなのでしょう。
RTS好きは遊んでみよう!


スペースフロント - Collision
  • 販売会社URL:Gameloft S.A.
  • 掲載時の価格:¥450
  • ゲーム
  • 容量:681.8 MB
  • 執筆時のバージョン:1.0.0
iPhone アイコン
スペースフロント – Collision
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ