UV Map: 外出先の紫外線量を簡単チェック!あらかじめ対策してお肌のシミやシワを防ごう!無料。

こんにちは、KiDDです。

日本全国の紫外線(UV)の強度が分かるアプリ、UV Mapを紹介します。

UV Mapは、気象庁が発表した情報をもとに地図上に時間帯ごとの紫外線量を表示するアプリ。GPSを使って今いる場所の紫外線量を調べたり、お出かけ予定の場所の紫外線量を時間帯を指定して先に知ることができます。

このアプリであらかじめ紫外線の強度を知っておけば、日焼け、シミ、シワへの対策もバッチリですね!



UV Map


起動時にGPSから現在位置を取得してその場所の紫外線量を表示してくれます。
右側の画像は明日朝6時の九州の紫外線量。


紫外線の強さは緑が一番弱く、それから黄色、オレンジ、赤、青と強くなっていきます。
朝9時になるころにはオレンジのところも目立ってきました。


お昼の12時。かなり紫外線が強くなってきてますね。
紫外線量はTwitterやメールで友達に知らせることもできます。


14時がピークです!14時台の外出は対策をちゃんとやりましょう!
紫外線量は15時になるとガクッと下がります。


そのほか各県ごとの予想紫外線量のグラフもチェックできます。


紫外線量は朝と夕方の6時過ぎの2回更新されるそうです。
この夏はiPhoneで美白を保ちましょう!


UV Map
  • 販売会社URL:IT DeSign Inc.
  • 掲載時の価格:無料
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 容量:944 KB
  • 執筆時のバージョン:1.0
iPhone アイコン
UV Map
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ