タワー USB ファン: デスクワークのお供に!省スペースなミニタワーファン。

節電の夏。エアコンだけでなく扇風機と組み合わせて上手に涼しくなりたいものです。そこで役立つデスクワーカー向け扇風機、タワー USB ファンをご紹介します。

タワー USB ファン

サイズは、高さは28センチ、直径11センチの円筒。机の片隅に置いておくにはピッタリの大きさです。しかも USB ポートから給電するので、まさにデスクトップ向き。

この製品の魅力と使い方を動画にまとめました

さらに単三電池4本でも駆動するので、停電時に涼を取りたい時も使えますね。

風量は弱と強の2段階から調整でき、送風口は左右90度の範囲で首振りしてくれます。

風量は直径30センチの羽を持つ一般的な扇風機に比べると弱め。これ1つで使うよりもエアコンと一緒に使うことでその効果を最大限引き出す省エネグッズと言えそうです。

この製品を楽天でチェック!

  

タワー USB ファンをチェック!

パッケージはこんな感じ。

タワー USB ファン


付属品をチェックしましょう。

1. タワー USB ファン本体
2. 取り扱い説明書
3. 専用 USB ケーブル:USB から給電する際に使います

タワー USB ファン


タワー USB ファンの大きさは高さ28センチ、直径11センチの円筒です。
机の片隅に置いておくにはピッタリの大きさですね。

タワー USB ファン


付属の USB ケーブルは片方を PC の USB ポートに、もう片方をタワー USB ファンに繋ぎます。他に必要な作業はありません。

タワー USB ファン


USB ポートに空きがない場合や停電時にも使いたい時には、単三電池を4本用意しましょう。タワー USB ファンに装着すると電池だけで送風することができます。

タワー USB ファン


台座部分。上は電源スイッチで2段階になっており、風量が強と弱から選べます。下は首振りスイッチとなっており、左右に90度の範囲で送風口が動きます。

タワー USB ファン


ファンはこのようになっています。強にしても直径30センチの羽を持つ、一般的な扇風機ほどではありませんが、エアコンが効いている部屋でなら快適にデスクワークがこなせるほどの風量があります。

タワー USB ファン


裏側。アルミ製のきょう体が涼しげですね。メッシュ状に穴が空けられているので空気の取り込みはバッチリ!

タワー USB ファン


首振り機能や風量の調整機能があるなど、小さいながらも機能は一人前。エアコンと組み合わせて使うと効果抜群のこのタワーファンを使って節電の夏を快適に、しかも省エネに乗り切ってみてはいかがですか?

この製品を楽天でチェック!

  

オススメiPhone, iPadアクセサリ

ディスプレイの上でスラスラと滑らかに描けるスタイラスペンはこれがオススメ。
iPad/iPhone用スタイラスペン Su-Pen: 大人気アクセサリがさらにリニューアルされてさらに神に!

小さくて軽いのに、iPhoneをフル充電できるバッテリはこれがオススメ。
iWALK2500: ケーブルレスで充電できる小型バッテリ。iPhone をフル充電にできます!!

iPhone用の保護フィルムはこれがオススメ。
AppBankStore : 【iPhone4S/4】AppBankオリジナル フィルムセット for iPhone 4S/4 (カラー): AppBank Store: 保護フィルム

iPad用の保護フィルムはこれがオススメ。
AFP クリスタルフィルムセット for iPad 2: 品質に定評あるパワサポ製、光沢タイプの保護フィルムがついに登場!

充電状況を光ってお知らせしてくれる便利なケーブルはこれ。
AppBankStore : 光って充電をお知らせするケーブル: XENON: ケーブル&Dock

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ