稲川淳二の怪談『旧伯爵家の別邸』: ノベルゲームのように遊べる稲川淳二の怖い話。


こんにちは、KiDDです。

ノベルゲームのように選択肢を選んで話を進めていく怖い話、稲川淳二の怪談『旧伯爵家の別邸』を紹介します。

稲川淳二の怪談『旧伯爵家の別邸』は、稲川さんの知り合いが関東のある場所で体験した恐ろしい出来事を元にした怪談。選択肢を選んだり、あたりを見回す動作をしたりとゲーム感覚で怖い話を楽しめます。


稲川淳二の怪談『旧伯爵家の別邸』


タップで文章を読み進めていくノベルゲームです。
画面右側の矢印タップで過去ログのチェック、画面下側タップで今読んでいるところで中断できます。


稲川さんは日ごろから・・・


知り合いに怖い話を聞いたら教えてくれるように頼んでいるらしい。


そして今度は自分で調べます。
こうして稲川さんの怖い話が作られているんですね!


これはとある友人のお話。


関東のある場所に心霊スポットがあると聞いたその友人。
なんと自分で探検に行っちゃいます。


あやしい洋館につくと・・・なんと携帯電話がない!


ここで選択肢が出てきます。さあどうする?


周囲を探してみました。


ポケットの中を選ぶと怪談の進行がちょっとだけ変わります。


ほかにも電話番号を入力したり、


あたりを見回すなんて動作もできます。


まあどれ選ぼうが話の大筋は変わらないんですけどね!実話ですから!
それにしてもアイコンの稲川さんの顔が一番怖い。


稲川淳二の怪談『旧伯爵家の別邸』
  • 販売会社URL:TARGET ENTERTAINMENT INC.
  • 掲載時の価格:¥250
  • エンターテインメント
  • 容量:16.8 MB
  • 執筆時のバージョン:1.0
iPhone アイコン
稲川淳二の怪談『旧伯爵家の別邸』
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ