ストリートファイターⅡ コレクション: カプコンアーケード版との違いを解説します。

ストリートファイターⅡ、ダッシュ、ダッシュターボが遊べるアプリ、ストリートファイターII コレクションがリリースされました!

StreetFighter


実は、ストⅡ・ダッシュ・ダッシュターボについてはカプコンアーケードで(1日の回数制限付きで)すでに無料で遊べたりします。

何が違うのか気になりますよね!?

というわけで、この記事ではカプコンアーケードとの違いを解説していきたいと思います!

いずれにせよ、懐かしのストⅡをiPhoneでも当たり前のように遊べるのは嬉しいですね。

おすすめ iPhone アプリ

違いは操作性

こちらがストリートファイターII コレクションの画面です。画面右下のコマンドボタンが大きく変わっています。

StreetFighter


必殺技ボタンが増えた!

カプコンアーケードでは必殺技ボタンは一つしかありませんでした。一方で、ストリートファイターII コレクションでは「弱」「中」「強」の3つが用意されました。使い分けられるのは嬉しいですね。

全必殺技の使い分けが可能!

カプコンアーケードでは、リュウの場合は、必殺技ボタンで発動するのは「波動拳」だけでした。しかし、ストリートファイターII コレクションではレバーの向きによっては昇竜拳も竜巻旋風脚もでるようになっています!これは技が出せない私としては超嬉しい!!戦えるじゃん!!!

パンチ・キック×3 + 必殺技のコマンド設定が可能に!

こちら↓はオプションから設定した別のコマンド設定。ボタンが9個もあります!

StreetFighter


そうなんです。カプコンアーケードでは必殺技ボタンを表示する場合、パンチ・キック×2までしかボタンを表示させることができませんでした。ストリートファイターII コレクションではパンチ・キック×3 + 必殺技のコマンド設定が可能になっています。


デザインにも注目!

ゲームの内容にかかわる部分としては、操作性の違いで全てなのですが、ストⅡファンであれば、新アプリのデザインにも注目したい所です。

こちらが起動画面。後ろのリュウがかっこいい。

StreetFighter


ストⅡの選択画面。古くて新しい感じです。

StreetFighter


こちらがダッシュの画面。ベガが怖い!

StreetFighter


こちらはダッシュターボ。

StreetFighter


以上です!

このアプリを手に入れれば、ストⅡのアイコンをiPhoneのホームにおけるという楽しみもありますね。カプコンアーケード版よりももっと突っ込んで遊びたいという方、もしくはストⅡだけをプレイしたいという方にオススメのアプリでした!

おすすめ iPhone アプリ
開発 CAPCOM
掲載時の価格 ¥350
カテゴリ ゲーム
容量 187.5 MB
執筆時のバージョン 1.00.00
アプリのアイコン

ストリートファイターII コレクション

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ