[iPad, iPhone] Celerity: ブロックを回転させて壁の穴をすり抜ける衝突回避ゲーム!


こんにちは、KiDDです。

「えーっと、こっちに回転させて・・・あれ?違う?あ、ちょっと待って、ちょっ・・・あー」ってなるパズルゲーム、Celerityを紹介します。

Celerityは、壁に空いた穴を通過できるようにブロックを回転させる図形認識パズル。ブロックの形もそうですが、重心の要素もあるためかなり難しくなってます。でも、面白いですよ。

おすすめ iPhone アプリ


最初にチュートリアルがあります。
ゲームを始めるとブロックが出現します。


ブロックが進む方向にある壁には穴が空いています。


その壁の穴を通り抜けられるよう、ブロックを回転させて形を合わせていきましょう。


ブロックはフリックで90度ずつ回転します。


では本番スタート!
ゲームはクラシックとサバイバルの2種類。


カメラボタンをタップすると視点を変更できます。


右側のボタンをタップすると加速して壁に向かいます。
早めに形を合わせられたときにタップするといいですよ。


ちなみにブロックには重心があり、赤い部分を壁の矢印が挿している場所に合わせないと壁をすり抜けられません。
形だけじゃなくて重心も合わせないとダメなんです。


すり抜けられるようであれば形があってなくても大丈夫です。
ただ、点数が低くなるのでできるだけ形を合わせた方がいいでしょう。


きわどい形になるとミスしてしまい「あ、ちょっ・・・」となること間違いなし!


iPhoneでも遊べます。


図形好きなパズラーにオススメです。
1ゲームが長いですが、スリープボタンでの中断に対応しています。

おすすめ iPhone アプリ
開発 maystorm games
掲載時の価格 ¥85
ジャンル ゲーム
容量 33.9 MB
執筆時のバージョン 2.0
アプリのアイコン
Celerity
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ