TwitRocker2 for iPhone: 世界初?iCloud によるタイムライン同期が可能なTwitterクライアント!

TwitRockerTwo
TwitRockerTwo


世界初かもしれない機能を搭載したTwitRocker2 for iPhone – 次世代Twitterクライアントがリリースされました!

どんな機能かというと「iCloud を利用したタイムライン同期」です!複数デバイス間において、未読状態などを同期させることができるので、何度も同じツイートを読み込む煩わしさから開放されます。

Twitterクライアントとしてはタブ形式ではなく、昔のTwitBirdのようなリスト形式を採用しています。このスタイルが好みの人も多いでしょう。カスタマイズもそれなりに行うことができます。

とにかくタイムライン同期が便利です!さっそくチェックしていきましょう!

おすすめ iPhone アプリ


タイムライン同期の素晴らしさを伝える動画


さっそくチェック!

まずTwitterにログインしましょう。複数アカウントにも対応していますよ。

TwitRockerTwo
TwitRockerTwo


TwitRockerTwo
ご覧の通り、昔のTwitBirdと同じリスト形式となっています。

Twitterクライアントはタブ形式(画面下部からTLや@関連を切り替えるタイプ)が主流となっていますが、リスト形式がのほうが好きという方も多いと思います。


TwitRockerTwo
リストの各項目の右側に全てギアのボタンがあります。

これらのボタンから各項目の設定を行うことができます。


例えば、アカウント名の部分は【アカウント設定】、タイムラインを設定すれば【自動更新間隔】となります。

TwitRockerTwo
TwitRockerTwo


TwitRockerTwo
それではホーム(TL)をチェックしていきましょう。


TwitRockerTwo
更新は「ひっぱって更新」はもちろん、左下のボタンからも可能です。


TwitRockerTwo
新着ツイートがある場合は、画面下部にお知らせが表示されます。


TwitRockerTwo
新着ツイートは黄色っぽく表示されます。

一番上までスクロールするか、画面下部の左から2つ目のボタンをタップすることで既読にすることができます。

個別に既読にすることはできないようです。


TwitRockerTwo
ツイートをタップすると、そのツイートに対するアクションをとることができます。


TwitRockerTwo
ツイートを左右にスワイプしてもアクションをとることができます。

こちらのほうが何かと便利そうですね。


TwitRockerTwo
ツイート中の画像はサムネイル表示されます。

リンクをタップすることなく、画像をすぐに確認することができます。


TwitRockerTwo
タイムライン上の複数のユーザーを指定して@を送信することができる【複数のユーザーに返信】がいいですね。


ぽちぽちと選択したら、後は【ツイート】をタップするだけです。

TwitRockerTwo
TwitRockerTwo


TwitRockerTwo
次に「@関連」をチェックしてみます。

表示はホームと変わりませんね。

それでは返信してみましょう!


ツイート作成画面はこのようになっています。画面中段の右側にあるボタンをタップするとキーボードを隠し、写真や聴いている音楽、ハッシュタグを挿入することができます。

TwitRockerTwo
TwitRockerTwo


TwitRockerTwo
会話履歴はこのように表示されます。

アイコン画像の左上に吹き出しのマークがつきます。


TwitRockerTwo
(Twitterの)リストには一番はじめのリストからアクセスします。

完全に好みで分かれますが、リストを3つ以上使っている場合はこちらの表示のほうがいい、という方も多いです。


TwitRockerTwo
柔軟なカスタマイズ性も魅力ですね。

新規ツイートの取得数、文字のフォントや大きさも細かく設定可能です。


TwitRockerTwo
特定のワードやユーザーに対してフィルターをかけることもできます。

現在はフィルターの数に制限があるようです。


タイムライン同期

TwitRockerTwo
さて、サクッと雰囲気を確認したところで、タイムライン同期をチェックしてみましょう!

まず設定のヘルプから【デバイス間同期】が有効になっていることを確認しましょう。

詳しいやり方は公式サイトでも紹介されています→TwitRocker2 – 次世代twitterクライアント for iPhone, iPad and Android


別アプリのTwitRocker2 for iPadでタイムラインを更新してみました。

TwitRockerTwo


TwitRockerTwo
数秒後、iPhoneをチェックしていると【同期完了】の文字が!

このように、タイムラインや@関連の未読/既読をバシッと同期してくれます。

ちょっとテキストではわかりにくいと思いますので、ぜひ動画をチェックしてみてください!


以上です。

iCloud を利用したタイムライン同期、いかがでしたでしょうか? iCloud サーバーの状況やネットワーク環境によって変わると思いますが、数秒〜数十秒でしっかりと同期されます。

タイムライン同期が気になっている方はぜひ購入してみてください!

おすすめ iPhone アプリ
開発 Toc
掲載時の価格 ¥250
ジャンル ソーシャルネットワーキング
容量 2.7 MB
執筆時のバージョン 1.0.1
アプリのアイコン
TwitRocker2 for iPhone – 次世代Twitterクライアント
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ