TapCal: シンプルに使うことも、好きにカスタマイズもできる、万能カレンダー。

全カレンダーアプリから、「誰にでもオススメできる」カレンダーを一つ選ぶならば、絶対TapCalです。

TapCal
TapCal


起動時に「iOSカレンダーと同期しますか」と聞かれるなど、アプリ初心者でも安心して使い始められるアプリです。日本語なのもいいですね。

一方で、アプリ玄人にも絶賛オススメできます。誰しもがこだわりたい「表示」と「デザイン」のカスタマイズ性は非常に高いです。ToDoも管理できて、Googleタスクとの同期もできます。

さくさく使えるのもよいです。十分動作は早いですし、スケジュールも入力もカンタン。左上をタップするだけで「今日」に戻れる機能は重宝します。

TapCalは、誰にでもオススメできるカレンダーアプリです。

おすすめ iPhone アプリ

基本機能を確認!

TapCalを使う際の、基本機能から確認していきます。

TapCal

まず、左上と右上の機能を確認します。

左上タップ:今日に移動
右上タップ:スケジュール/ToDo作成


右上をタップすると、スケジュール作成が可能です。ToDoボタンをタップすることで、ToDoを作成することもできます。

TapCal
TapCal


TapCal

次に、右下をタップした後に表示されるツールバーから、カレンダーマークをタップしてみます。


TapCal

ここでは、以下のオン/オフが可能です。

・iOSカレンダー(iPhoneのカレンダー)との同期
・Googleカレンダー・タスク
・ローカルカレンダー(TapCal内に保存されるカレンダー)
・ローカルToDo(TapCal内に保存されるToDo)


TapCal

【iOSカレンダー】から、同期するカレンダーを選択することができます。


TapCal

【ローカルToDo】から、ToDoリストを作成することができます。


さて、ここまででTapCalの基本をみてきましたが、ここからは大事な「表示」の確認です。

豊富な表示形式

月ビュー

TapCal

先ほどからご覧頂いているのが、「月表示」です。

日付を長押しすることで、【休日にする】【予定を追加する】が可能です。


画面を上にスワイプすると予定欄が広がり、下だと予定欄が隠されます。

TapCal
TapCal


さらに【7 | 5】をタップすると、なんと月曜日〜金曜日だけが表示される画面になります。これなんかすごいな。

TapCal
TapCal


TapCal

こちらは月ビューの設定画面。

【週の最初の曜日】を設定したり、【祝日設定】でカレンダーに祝日を表示することができます。これは設定しておくべきですね!


週ビュー

TapCal

こちらが週表示。見やすくてよいですね。

時間帯をタップで、【休日にする】【予定を追加する】が可能です。


週ビューは、全部で6パターンが選択可能です。さいすけなどで採用されているレイアウトも用意されてます。

TapCal
TapCal


日ビュー

こちらは日ビュー。こちらの表示タイプともう一つ「バータイプ」も用意されています。

TapCal
TapCal


リストビュー

TapCal

リスト形式のビューです。画面上部で検索することもできます。


ToDoビュー

ToDoです。カレンダーとToDoは相性がいいですよね。

TapCal
TapCal


TapCal

ToDoビューの設定では【ToDoをカレンダーに表示】をオンにしておくことをおすすめします。


Googleカレンダー・タスクとも同期

TapCal

Googleにばっちり対応です!


デザイン

そしてデザイン!TapCalの真骨頂でもあります。テーマがデフォルトで7個用意されていて、さらにそれぞれ細かく設定することも可能です。

TapCal
TapCal


以上です!

ビジネス利用も良し、自分らしいかわいいカレンダーにしちゃうも良し、シンプルに使うも、がっつり使うも良し。万能カレンダーだと思います。迷ったらこれ!とりあえず!って感じですよ!

おすすめ iPhone アプリ
開発 Groupnet Corporation
掲載時の価格 ¥600
カテゴリ 仕事効率化
容量 7.0 MB
執筆時のバージョン 2.1.5
TapCal (sync with Google Calendar™)
TapCal (sync with Google Calendar™)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!