CamCard(名刺認識管理 日本語+中國語+韓國語): 名刺撮影で文字認識!アドレス帳登録作業を最短で。

ビジネスパーソンの必須アイテムと言えば名刺です。

たくさんの名刺お持ちの方、iPhoneで名刺管理したいなという方は、このアプリをインストールしましょう。


CamCard(名刺認識管理 日本語+中國語+韓國語)は名刺を撮影し、読み取った文字情報をアドレス帳に登録できるアプリです。

認識精度は完璧とは言えませんが、コツコツ入力していくよりずっと速いスピードで登録することが可能になりますよ。

それでは、レビューをどうぞ。

おすすめ iPhone アプリ
起動後のメニューです。日本語のメニューでわかりやすいですね。

早速「写真を撮る」から名刺を認識してみましょう。


名刺の撮影は「1枚撮影」「複数枚撮影」「QRコード読み取り」の3パターンのモードがあります。

「複数枚撮影」の時にはシャッターの右上に今まで撮影した枚数が表示されます。


撮影した名刺はアプリ内のカードフォルダ「名刺を管理」に入ります。

読み取ったばかりの名刺にマークがついています。

名刺をタップして認識内容の確認をしましょう。


テキストの自動認識

名前、会社名、電話番号が入っています。が、会社名が部署になっていますね。

こういった部分の微調整は必要です。


名前をタップします。名前のよみは難しいものも多いので、都度確認するとよさそうです。わこう じゃなくって かずたか ですよ。

あとはfacebookのURLを手直し。kazu.cnd → kazu.end。むしろドットが読み取れていてすごい><


情報の確認・修正が完了したら右上のボタンから保存です。

アプリ内だけで保存する場合は「名刺を管理」。

アドレス帳にも登録する場合には「名刺を管理&アドレス帳」をタップです。


名刺リストがまるでアドレス帳のよう!

登録された名刺を確認してみましょう。

スキャンされた画像の下にいくつかアプリアイコンのようなボタンが表示されていますね。

ここから、連絡のアクションを起こすことができます。


電話マークをタップすると電話番号が表示され、選択するとかかります。地球のマークからはSafariを起動することが可能で、URLの選択が現れます。

これだけのアクションがあれば、アドレス帳としても十分に使えそうです。


またアナログ管理で名刺の裏にメモ書きをされている方も多いかと思うのですが、このアプリにもその機能があります。

自動的に登録された内容以外にも、印象に残ったことを書いておくと、その人やエピソードが思い出しやすいですね。


名刺のデータは左下の矢印ボタンから共有可能です。

「メールで共有」を選択すると、テキストデータとスキャンされた画像が含まれたメール送信画面が立ち上がります。


署名からも簡単登録

コピー中のデータを認識してアドレスデータとして登録してくれる機能が、起動メニューの「メール署名を認識」です。

メール本文などに書いてある署名を選択して、コピーしておきましょう。

起動メニューから「メール署名を認識」をタップします。

コピーしておいた署名が表示されていますね。

この状態で「認識」ボタンを押しましょう。


スキャンしたわけではないので、白地に名前が書いてある画像が登録されました。

情報の認識はテキストなので、間違いなく登録されています。項目違いに気をつければOKです。


アプリ内でフォルダ管理

最後に「名刺を管理」の項目について紹介します。

名刺はフォルダにわけて管理することが可能です。編集モードにし複数の名刺を選択したら、フォルダマークをタップし、移動先のフォルダを選択しましょう。


また、名刺を50音順・登録順で並べ替えることも可能です。情報を管理する術が充実しているので、このアプリを名刺用のアドレス帳として使ってもよさそうですね。

ご紹介したように認識は完璧でない部分もありますので、気になる方は無料のLite版をお試しください。Lite版は保存できる名刺の枚数に制限があります。

CamCard(名刺認識管理 日本語+中國語+韓國語)なら、煩わしいアドレス登録作業も効率よく片付きます。ぜひお試しを!

おすすめ iPhone アプリ
開発 IntSig Information Co.,Ltd
掲載時の価格 ¥1,300
カテゴリ ビジネス
容量 19.7 MB
執筆時のバージョン 2.6.0.4
CamCard(名刺認識管理 日本語+中國語+韓國語)
CamCard(名刺認識管理 日本語+中國語+韓國語)

このアプリはAppBankの神アプリに選ばれました!

▼iPhone神アプリをチェック▼
iPhone 神アプリ
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ