【インタビュー】ラッキーボーイの作者と開発者が語る。誕生の秘密と今後の展望。

2011年アプリランキング
電子書籍アプリ、ラッキーボーイをご存知でしょうか。無料アプリランキングのトップ3を占拠したほどの大人気作品です。

AppBank iPhone ベストアプリ2011 の2位にも選ばせていただきました!!!

記事はこちら
AppBank iPhone ベストアプリ2011 結果発表


レビューとiTunesリンクはこちら

先日、@appbank @egaku @mamiruton @spring_mao の4人がラッキーボーイの作者さんと開発者さんにお会いして、秘密に迫ってきました!

それでは早速インタビュー内容をご覧ください。

作者さんについて聞かせてください!

AppBank: 漫画を書かかれている作者さんについて教えてください。
(※以後AppBankは略)

∞JACOBIAN: ∞JACOBIANです。仕事をしながら、書き進めています。


— この作品を読み進めるうちに、この人は実はプロの作家じゃないのかな?と思っていました。今までに作品を公開していたのですか?

∞JACOBIAN: 本当に一人で書いていただけなんです。えんぴつで自由帳に書くレベルです。ラッキーボーイで初めて公の場に作品を出しました。私がラッキーボーイ作者ということを知っている友達も二人ぐらいしかいません。そもそも周りにiPhoneユーザーはひとりもいません。


ラッキーボーイはすごく評価されている!

— 無料ランキングトップ3を独占するっていうのは相当な快挙ですよね!

KAZUYA KAMIOKA(アプリ開発者) こんなに評価されているとは思っていなかったんです。2巻を出した頃くらいからぐっとあがってきましたね。今のところ、4巻トータルで120万ダウンロードぐらいです。

∞JACOBIAN: こんな絵でいいのかな…とか思ってます。


物語の続きが気になりすぎるのがラッキーボーイ!

— 漫画のアイディアや構成はどのように生まれるのですか?主人公の性格にぶれがなくて凄いですよね。

∞JACOBIAN: 全体の流れを決めて肉付けしています。でも書きながら変化していきますね。子どもの頃空想したストーリーなどを流れの中で使ってみたりしています。全50話ぐらいで終わるつもりだったんですが、このままだと予定より長くなりそうですね。。。


— キャラの性格にはご自身が反映されていますか?

∞JACOBIAN: 自分に似てるところもありますよね。


— ラッキーボーイを通じて読者に伝えたいことってありますか?

∞JACOBIAN: 作者としてはいろいろと仕込んでいますが、それぞれで感じてもらえればいいかなと思っています。楽しんでもらえたらそれでいいです。


アプリ開発について聞かせてください

— 漫画以外のアプリも出されていますよね?

KAZUYA KAMIOKA: そうですね、ゲームなどを出してます。他のアプリも作ってみたいと思っていたんです。漫画もアプリにしたら、ダウンロードされるんじゃ?と思ったんです。∞JACOBIANに見せてもらったら、普通に書いてるじゃん!と。


— それでアプリで出そうとなったわけですね。縦スクロールにしたのはなぜですか?

KAZUYA KAMIOKA: 元々∞JACOBIANがiPhone(携帯)で読みやすいような形で漫画を書いていました。また、めめたんという4コマ漫画アプリを見たときに、これは読みやすいなぁと思ったというのもあります。

開発時は、1コマずつ「ぴたっ」と止まるところに一番力を入れました。


— 次のコマがチラッと見えてるのはわざとですか?

KAZUYA KAMIOKA: 特に意識はしていなかったのですが、あれよかったんですかねえ?


— もちろんよかったですよ!「次がある」と分かって次々と読ませていると感じました。ハマり要素ですね。


— アプリのレビュー欄を見てもラッキーボーイの続きが気になってる人はたくさんいます。新巻リリースはどのように告知していますか?

KAZUYA KAMIOKA: 現状は前の巻をアップデートすることでお知らせしています。でもiPhoneから削除してしまった方には伝えられてないですね…


— Twitterアカウントを作って告知するのはどうですか?もちろん、リリース前にはAppBankにお知らせください。なぜなら、私たちも続きが知りたいからです!


— 他にも人気アプリを出されていますよね?

KAZUYA KAMIOKA: 「ぶらんこ」「はんまー」この2本のゲームアプリ合わせて75万本以上ダウンロードされていますね。「英語耳ゲー」で30万本以上。ラッキーボーイも合わせると合計で230万本ぐらいになりますね。


— さすがですね。「ぶらんこ」がかなり難しいです。

みんなで「ぶらんこ」をやりはじめる

ぶらんこ
はんまー ゆるゲー
英語耳ゲー
英語耳ゲー2


今後の予定は?

— 次回作はいつごろですか?

KAZUYA KAMIOKA: 審査の関係もありますが、1月の初旬には出せそうです。


— ドラマ化のオファーは来ていますか?ジャニーズなどの二枚目の若い俳優さん主演がとても合うと思います。

∞JACOBIAN: えっ?!

— どんなキャストがいいと思います?

@mamirutonが「能馬優子はあの女の子がいいと思います!んーー、なんやったっけ。」と言い出す。
思い出せず、「そうだ、こういうときはAkinatorで………夏帆!!!」
えっ!Akinatorってこんな風にも使えるのか…すげえ!という雰囲気にヽ(´ー`)ノ


インタビューしてみて

完全にファンだった私は、続きがすぐに読みたい!!どんどん作って下さい!と思っていました。しかし∞JACOBIANさんがお仕事をしながらすごいペースで書いていると知って、もっとラッキーボーイを味わわなくては。と思いましたね。

年明けの5巻リリース前に、もう一度全巻読み直しておきたいです。


また、インタビュー後、KAZUYA KAMIOKAさんから「ラッキーボーイお知らせ用の公式Twitterアカウント」のご連絡をいただきました。早速みなさん、フォローしてくださいね♪

@luckyboyapp

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!