パスジェネ(パスワード作成ジェネレータ): 英数・記号混じりのパスワードを生成。管理もできる。無料。

パスジェネ
パスジェネ


パスジェネ(パスワード作成ジェネレータ)は、大文字・小文字のアルファベット・数字・記号を組み合わせたパスワードを生成できるアプリです。

生成できるパスワードの文字数は4/6/8/10/12字から選べ、英字のみ・数字のみ・英数字・英数字と記号とパスワードの組み合わせも選べます。

また、複数の ID をパスワードとともに管理できるので、複雑なパスワードを生成しても後から参照することができます。

おすすめ iPhone アプリ


パスジェネ

管理している ID のリスト。

新たにパスワードを生成する場合は左上の【+】ボタンをタップします。

保存したパスワードと ID を参照する場合はリストの項目をタップします。


左:すぐにパスワードが生成され、【Password】欄に表示されます。
右:右上の歯車ボタンをタップすると、組み合わせや文字数が選べます。

パスジェネ
パスジェネ


このほかに名前や ID を入れておくとパスワードを保存・管理することができます。

パスジェネ

保存したパスワードと ID を参照したところ。

不用意に編集してしまわないように編集スイッチをオンにしないと、項目の内容は変更できないようになっています。

パスワードにはマスクがかかっていないので、人目のあるところでは参照しないようにしましょう。


パスジェネ

設定で【アプリ起動時 パスコード設定】をオンにし、パスワードを設定すると、アプリを起動した際にパスワードの入力を求められるようになります。

英数字がパスワードとして設定できます。

ただしアプリを起動したまま iPhone をロック、その後ロックを解除するとアプリはパスコードの入力なしに表示されるので注意が必要です。


複雑で予測しづらいパスワードはセキュリティを高めるのに効果的。そんなパスワード用文字列をすぐに生成できるこのアプリはなかなか重宝しそうです。

また、パスワードと ID をまとめて管理できるので、複雑なパスワードを作っても覚える必要がないのは便利。実用的です。

というわけで、なるべくパスワードをまとめて管理したい方、突破・予測されにくいパスワードをつくりたい方にオススメのアプリです。ぜひお試しください。

おすすめ iPhone アプリ
開発 modulat inc.
掲載時の価格 無料
ジャンル ビジネス
容量 249 KB
執筆時のバージョン 1.20
アプリのアイコン
パスジェネ(パスワード作成ジェネレータ)
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!