マナーモードでもアラームは鳴ります!演奏会や映画館では電源を「オフ」にしましょう。

先日このような記事を見つけました。

米名門オーケストラ、ニューヨーク・フィルハーモニックのコンサートで携帯電話のアラーム音を切らず、演奏中断のハプニングを引き起こした男性が「本当にひどいことをしてしまった」と指揮者らに謝罪した。13日付の米紙ニューヨーク・タイムズが伝えた。男性は後悔の念で2日間眠れなかったという。

大のクラシック好きという60~70歳前後の男性は、2つの会社を経営するビジネスマン。使い始めたばかりのiPhone(アイフォーン)をマナーモードに設定していたが、演奏中に目覚まし時計機能のアラーム音が鳴り始めた。

引用元:演奏中断の男性 後悔で2日間眠れず… – 国際ニュース : nikkansports.com

「・・・え?マナーモードでもアラーム鳴るの?」と思った方。そうなんです。マナーモードでもアラームはガンガン鳴ります

というわけで、クラシック好きの男性にオススメしたい対策を2つ提案します。


マナーモードではアラームが鳴らないアプリを使う

Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム: 生活リズムの乱れを正す!83

こちらのアラームアプリは、iPhoneをマナー(サイレント)モードにしている場合、通知音・アラーム音ともにまったく鳴りません。1度振動するのみです。


携帯アラーム:シンプルだけど使えます。仮眠用アラームやスヌーズ機能も付いて使いやすいです。1404

こちらのアラームアプリは、iPhoneがマナーモードの状態や、アプリを開いている間はアラームが鳴らないので必ずアプリを閉じて使用して下さい。


電源を「オフ」に。

しかし、マナーモードで鳴らないアラームアプリを使っていようと、コンサートや演奏会、映画館などでは、マナーモードではなく、電源を「オフ」にしましょう。

そもそも・・・という話になりますが、映画の、無音の張りつめたシーン。そんな時は、マナーモードのバイブだって気になりますから。

では!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ