AppBank食レポバトル結果発表!勝者はなんとあのチーム!?


みなさん、こんばんは!高橋です。

さて、2/17に行われたAppBankの食レポバトル、非常に盛り上がりましたね!内輪で盛り上がっていただけじゃないか…と思われる方もいらっしゃるでしょうが、とにかく盛り上がりましたっ!

バトルということで、AppBankお得情報からどのチームがおもしろかったのか投票してもらっていたのですが、なんと、700名近くの方に投票して頂きました。みなさま、本当にありがとうございました!

というわけで、さっそく結果発表を行います!その他にも、編集長からの講評、読者のみなさんに対するお詫びもお届け致します。

それではどうぞっ!

結果発表!


食レポバトル東京、勝者は「チーム高橋」!

食レポバトル東京の勝者は…なんと、我らがチーム高橋でした!

「一番おもしろかった記事」で余裕のトップ、「行ってみたいお店」でもラーメン二郎がトップを獲得し、文句なしの勝ちっぷりです。「欲しいおみやげ」のみ2位でした。投票開始前半はそこまでな勢いでしたが、後半から粘り強い得票を見せつけましたね。


勝者コメント

どのチームが勝ってもおかしくないなか、2つの項目で1位を獲得できてとても嬉しいです。お得情報の「食レポバトルはどうでしたか?」というアンケートでも、アツいコメントを多く頂き、とても感動しています。

チーム高橋に投票して頂いた皆様、本当にありがとうございました!また「ラーメン二郎 三田本店」へ行ってきます!今度はペロリとたいらげたいです。


編集長からの講評


チーム高橋

「AppBankの食レポ」の王道をいく記事が多かったですね。

各記事を別々に楽しむことができつつも、全体で1つのドラマとしても成立しています。全体をうまくまとめあげた宮下氏の手腕も見事ですが、それぞれの記事がしっかりと成立しているからこそだと思います。

よくも悪くも、メンバーそれぞれの味が出ていましたね。


チームパンドラ

「そもそも食レポとはなんなのか?」を突き詰め、「AppBankの食レポ」史上最も有用な記事をまとめあげました。食はもちろん、観光ガイドとして使えるのも素晴らしいです。

としずむ氏の絶対王政がしかれるのかと思っていましたが、他のメンバーが自分の領域で力を発揮し、さらには味のある助っ人をも見方につけ、チーム力をみせつけました。


チーム女子会

entry食レポmanこと村井氏をあえて素材とする斬新な食レポスタイルは、新時代の到来を予感させます。AppBank流食レポスタイルを見事にブチ壊し、女子要素をふんだんに盛り込んだ見事なエンターテインメントとなっていますね。

思いの外、ムラコさんがかわいいのもさすがです。


読者の皆様へのお詫び


公開された記事が多すぎた

「食レポバトル関連の記事が多すぎた」という読者の方からのご指摘がとても多かったです。誠に申し訳ございません。。全く持ってその通りです。

当初は各チーム1記事の予定だったのですが、思いの外アツくなってしまい、気付いたら多くなっていた、という感じです。

もしも次回があるのならば、各チーム1〜2記事にうまくまとめるように致します。


タイトルやタグなど

「記事が多いのはまだ許せても、せめてタイトルやタグで統一感を出しましょうよ」というご指摘も多かったです。こちらも、全く持ってその通りです。。

こちらも次回には気をつけますのでお許しくださいませ。


まとめ

食レポ史上初となるバトル形式、いかがでしたか?各チーム、各メンバーの個性あるアウトプットはお楽しみ頂けたでしょうか?

振り返ってみると、全てのチームがそれぞれの力をだしきり、とてもがんばっていたと思います。反省点はあるものの、どの記事もおもしろく、いつ読み返してみても楽しめるものばかりです。ぜひ読み返してあげてください。

また食レポバトルが行われるかは誰にもわかりませんが、もしも行われた時には今回以上におもしろいものになるよう、全メンバーががんばると思います。ぜひお楽しみに!

以上です!ありがとうございました!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!