【Siriの小技】パスコードロック画面からメール送信や自分の情報閲覧ができるのをオフにする方法。


Siriは音声だけでiPhoneを操作できるため、大変便利な機能です。
ただし、設定を適切にしていなければ、意図していない状況で動くことがあるんです。

例えば、パスコードロック画面でも、ホームボタンを長押しするとSiriが作動 してしまいます。

この記事では、Siriでパスコードロック画面からどんなことができてしまうのか?どうしたらSiriの作動をオフにできるのか?をご紹介いたします。


「新しいiPad」発表イベントのまとめはこちらからどうぞ。
【わかりやすい】本日発表された「新しい iPad」簡易まとめ!サクッとチェックです!

新しいiPad、iOS 5.1のまとめはこちらからどうぞ。
【随時更新】新しい iPad(第三世代) および iOS 5.1 の情報まとめ。

AppBank Store では 新しいiPad(第3世代) のアクセサリ取り扱い開始!
iPad(第3世代)のケース : AppBankStore

パスコードロック状態なのにメールが送れる

パスコードロック画面でホームボタンを長押ししてみました。

いつものようにSiriさんが用件を尋ねてきます。


メール!

というと、送信先を聞いてきますね。


ロックされていないときと同様に宛先とメール本文を挿入して…

送信!

…えっ!送れちゃうんだね!


自分でない人が操作して勝手にメールを送ったら…と思うと心配になる方は多いのではないでしょうか。

パスコードロック状態なのに私の情報が丸見え

次は別の質問です。

私は誰ですか?


またもやあっさりと私の電話番号やメールアドレスがあらわれました。

Siriの設定で自分を登録しているので、それが表示されたのですね。


置き去りにしたiPhoneでこんな質問がSiriにされてしまったら…と思いませんか??

パスコードロック画面でのSiriをオフにする

二つの例で不安になった方。大丈夫です。Siriは設定でパスコードロック画面からの起動をオフにできます。

設定 > 一般 > パスコードロック

に進みます。


ここに起動をオフにする設定があったんですね。

Siriの設定の中にないので、ちょっとわかりづらいですがこれでOK!


ちなみにパスコードロックからの呼び出しがオフになっているので、自動ロック設定の時間とパスコードロックの時間が異なっている人は画面がロック状態なのに、Siriが呼び出せる!という状況もあり得ます。

パスコードロック状態の時にSiriの起動をオフ にする設定ですので、ご注意くださいね。

こちらの記事を参考にさせていただきました。
iOS5.1 Siri日本語対応!パスコードロックの設定に注意!


「新しいiPad」発表イベントのまとめはこちらからどうぞ。
【わかりやすい】本日発表された「新しい iPad」簡易まとめ!サクッとチェックです!

新しいiPad、iOS 5.1のまとめはこちらからどうぞ。
【随時更新】新しい iPad(第三世代) および iOS 5.1 の情報まとめ。

AppBank Store では 新しいiPad(第3世代) のアクセサリ取り扱い開始!
iPad(第3世代)のケース : AppBankStore

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ