Promodoro: ポモドーロ法に基づく時間管理術で仕事を効率的にこなすためのタイマー。

Promodoro
Promodoro


Promodoro はポモドーロ法と呼ばれる、25分単位で1つの仕事を片づけるという時間管理術に基づいて開発されたタイマーアプリです。

タイマーを始動すると25分間のカウントダウンを開始。一時停止も可能ですが、一定時間を過ぎるとタイマーはリセットされます。25分が経過すると、休憩時間のカウントダウンが始まり、これが終わると25分間のカウントダウンを開始…と繰り返します。

また、集中力を高めるためにカウントダウンを告げるカチカチ音を再生できたり、一日にあるいは今までに何回25分単位の仕事をこなしたのかをカウントする機能があります。カウントダウンが終わらないとカウントは増えないので、ズルはできません。

おすすめ iPhone アプリ


左:起動すると25分のタイマーが表示されます。25分=1ポモドーロだそうです。
右:【START】の下部をフリックすると完了回数のリセットボタンが現れます。

Promodoro
Promodoro


Promodoro

それでは早速カウントダウン開始!


Promodoro

【PAUSE】でタイマーは止まりますが、一時停止時間をカウントダウンし始めます。

一時停止時間がゼロになってしまうとタイマーはリセットされてしまいます。


Promodoro

【STOP】をタップするとタイマーがリセットされます。

【START】をタップすれば25分間のカウントダウンを始めます。

タイマーの停止中に現れる、右上の歯車ボタンをタップすると…


Promodoro

設定画面が現れます。

【Pomodoro time】では、タイマーがカウントダウンする時間を調整できます。25/30/35分から選べます。

【Ring alarm at end】をオンにすると、カウントダウン終了時にアラームが鳴ります。

カチカチ音が聞きたい時は【Ticking sound】をオンにします。

【Start break at end】をオンにすると、25分のカウントダウンが終了した後に休憩時間のカウントダウンを開始します。休憩時間にも同種の設定があります。

【Break time】は25分間のカウントダウンを終えた後に迎える休憩時間で、この時間は3/5/7分から選ぶことができます。


Promodoro

【Allow pause】がオンだとタイマーの一時停止が可能です。一時停止時間は15/20/25/30/45秒から選択できます。

【Long break】をオンにすると、25分単位の仕事を4個こなすと指定した時間の長い休憩時間のカウントダウンを行えるようになります。時間は10/15/20分から選べます。

この他、自動ロック無効機能(Dim screen)やバッジで分数を伝える機能(Show badge)があります。

【Show badge】機能は、最後にアプリを開いた時の分数がバッジとして表示されるだけなので、あまり意味のある機能ではありません。


Promodoro

アプリを開いたまま iPhone をロックすると、カチカチというカウントダウン音の再生は継続されます。

一方でカウントダウンを開始してからアプリを閉じると、カウントダウン終了時にローカル通知機能を使って25分が経過したことを知らせてくれます。


実際に使ってみると思いの外、カウントダウンのカチカチ音が集中力を引き出してくれます。また、終業後にタイマーを見れば1日に何個のタスクを達成できたのか、しっかりとチェックできるのも達成感があって良いですね。

仕事を効率的に片づけたい方にはもってこいのアプリです。ぜひお試しください。

おすすめ iPhone アプリ
開発 Inigo Beitia Arevalo
掲載時の価格 ¥85
ジャンル 仕事効率化
容量 2.8 MB
執筆時のバージョン 2.1
アプリのアイコン
Promodoro
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ