「Bump」がアップデートされて、パソコンへ写真を送れるように!スペースバーにコツンッ!

Bump iPhoneとiPhoneをコツンッとぶつけるだけで、連絡先や写真などを交換できるBumpが、アップデートでパソコンへ写真を送れるようになりました!

これはかなり便利ですよ!


やり方はとっても簡単。

1. 「Bump」内で送りたい写真を選ぶ
2. パソコンでBumpのホームページを開いておく
3. iPhoneとスペースキーをコツンッととBump

果たして本当にできるのか…検証してみましょう!

*アプリ自体が起動しない、という現象が多く発生しているようです。その場合は、1度アプリを削除してからダウンロードし直すと正常に動くことがあります。私はそれで解決しました。

おすすめ iPhone アプリ


動画で検証!iPhoneとパソコンをBump!


iPhoneからパソコンに写真を送ってみましょう!


1. 「Bump」内で送りたい写真を選ぶ

Bumpを起動!右にスワイプすると、写真一覧が出てきます!
(フォルダは上にスクロールすると出てくるよ!)

BUMP (11) BUMP (10)


BUMP (9) あとは、送りたい写真を選ぶだけ。



2. パソコンでBumpのホームページを開いておく

パソコンでは、BUMPのホームページを開いておきます。ここで位置情報の許可を求められるので許可しましょう。許可しないと写真を送ることができません。

BUMP (8)



3. iPhoneとスペースキーをコツンッととBump

BUMP (7) あとは、スペースキーにコツンッとiPhoneをぶつけるだけ!


BUMP (6) Bumpできた━━━━(゚∀゚)━━━━!!

iPhoneの画面に【接続】と表示されるので、タップしましょう。


BUMP (5) 9枚送ったのですが、5秒くらいしかかかりませんでした。はやっ!

ブラウザ上には読み込んだ写真が表示されます。


あとはブラウザから写真をダウンロードするだけです。緑色のアイコンをクリックしてダウンロードしましょう。

BUMP (4)


写真を送れるだけじゃない!共有リンクがまじ便利!

そして、便利なのが隣のオレンジ色のアイコン【Get link】です。

今読み込んだ写真たちを、共有できるリンクが作成できるのです!このリンクを、友達にも送れば、簡単に友達に写真をあげることができます。

BUMP (3)


iPhoneでもこの共有リンクから写真のダウンロードは可能か?

結論からいうと、可能です!

ただし、Safariからダウンロードされるファイルはzipファイルなので、「GoodReader」などのzipファイルを展開できるアプリが必要になります。

iPhone同士なら、普通にBumpした方が早そうですねw

BUMP (2) BUMP (1)


簡単に送りたい写真だけ送れるので、便利な機能でした。

フォトストリームだと全部パソコンに読み込まれてしまうのが嫌だという方は、このBUMPを使ってみてください!

おすすめ iPhone アプリ
開発 Bump Technologies, Inc.
掲載時の価格 無料
ジャンル ソーシャルネットワーキング
容量 6.7 MB
執筆時のバージョン 3.3
アプリのアイコン
Bump

AppBank 全力プッシュ!

セール/情報の新着記事