お風呂に iPad を持ち込むためのオススメ防水ケースをご紹介。

音楽が聴けるお風呂。映画が観られるお風呂。こんなお風呂ライフにあこがれたことありませんか?
iPadをお風呂に持ち込めば、これが実現しちゃうんです。

「そうか!」って思ってお風呂に直行しちゃだめですよ。
だってiPadは家電製品ですから、ほんとは水場はNG(+_+)
iPadと一緒にお風呂に行くにはちょっと準備をしてあげなきゃだめなのです。

と、いうことで、iPadをお風呂に持ち込むために気をつけるポイントや準備物をご紹介します!

とにかく防水しよう

なんでもいいからとにかく身近なもので防水をするならオススメはジップロックです。
多少ぬれた手で触っても問題なし。ちょっとぐらいシャワーがかかってしまうのも問題有りません。
そしてなにより出し入れが簡単です。


でも、ジップロックは元々「防水」が目的なわけではありません。
ボチャンと湯船にiPadを浸けてしまったり、長時間の使用、毎日反復の使用には向きません。

また、どうしても袋の中に空気が入ってしまうので、タッチやスワイプが多いような操作がしずらいです。

タオルかけとかに吊るすタイプの防水ケース

やっぱりちゃんと防水機能がついたケースが欲しいですよね。
でも、お風呂に入る度に出し入れするんだったらゴテゴテしたものじゃない方が便利です。

ということでオススメなのが【iPad(第3世代) iPad2 ケース】iPad防水ケースです。


出し入れも簡単で、湯船に浸けても大丈夫なのが嬉しいですね♪
でも、映画などの動画をみるときに、このケースで吊り下げていると縦向きの視聴に…。
スタンド機能がないので、横向きで見ようとすると手で持ったままになるのです。

スタンド機能も備えた防水ケース

と、いうことで、スタンド機能も備えた防水ケースが「DRiPRO iPad 用スタンド付き防水ケース」です。
本気でお風呂でガンガン使うならマジでこのケースをオススメします。


お風呂のフタの上にiPadを置いて、半身浴しながらゆっくり動画をみたりブラウジングを楽しんだりできます。
気になるかたはぜひぜひチェックしてみてくださいね。

お風呂で使えるケースといってもいろんな防水ケースがあります。
お風呂で音楽を聞くのか、映画など動画をじっくりと観るのか、ブラウジングなどiPadを触ることが多いのか、目的に合わせたケース選びをしてみてください!


オススメiPadケース・カバー

背面の傷をしっかり守ってくれるオススメケースはこちら。
エアージャケットセット for iPad 第3世代: 大人気 パワサポ製 ラバーコーティング素材 のケース登場。

Apple純正のSmartカバーが使えるオススメケースはこちら。
SOFTSHELL for iPad fits Smart Cover: 背面のロゴもしっかり見える柔らかくて耐久性に優れたケース。

スタンドにもなるケースはこちらがオススメ。
TUNEFOLIO for iPad (第3世代)/iPad 2: 自由に角度を調整できるスタンドとしても使える丈夫なケースです。

iPadをすっぽり収めるバッグ型のケースはこちらがオススメ。
mKeeper Sleeve Gento iPad 2 / iPad: 使い手をよく考えた、持ち運びに便利なバッグ。

キーボード一体型カバーはこちらがオススメ。
AppBankStore : 【iPad(第3世代) iPad2】 ロジクール ウルトラスリム キーボードカバー: ロジクール: ケース


参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
AppBankのゲームコネクトでPS4や任天堂スイッチが当たるキャンペーン開催中!! 新規会員向けのプレゼントもありゲーコネ初めは、今がチャンス!

ゲームコネクト

オススメ