アドレス帳をグループ分けできるオススメアプリ3選。

FlickAddress - 連絡先のグループ管理


最近iPhoneを買った方の中には「なんでiPhoneだけでアドレス帳をグループ分けできないの?」と思っている方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、アドレス帳をグループ分けできるアプリを無料で1つ、有料で2つをご紹介します。どれもとても使いやすいアプリですので、ぜひ試してみてください。

さっそくどうぞ!

この3つがオススメです!


iグループ連絡先 + スピードダイヤルFree

1つ目はiグループ連絡先 + スピードダイヤルFreeです。

画面左にグループのラベルが表示され、ドラッグ&ドロップで連絡先を振り分けられます。電話番号での検索や、ワンタップで電話がかけられる便利機能もついています。

無料アプリなので、広告が表示されたり機能が一部制限されています。

アプリはこちらからダウンロード → iグループ連絡先+スピードダイヤル Free



連絡先+

連絡先+
2つ目は連絡先+です。

画面右にグループのラベルが表示されます。グループのアイコンは130種類のアイコンから選べますよ。

連絡先を複数選択して一括メール送信ができるので、メアド変更のお知らせを送るときなどにとても便利です。

アプリの詳細はこちらから → 連絡先+: ドラッグ&ドロップでスムーズにグループ分けできるアドレス帳アプリ。



FlickAddress – 連絡先のグループ管理

FlickAddress - 連絡先のグループ管理
3つ目はFlickAddress – 連絡先のグループ管理です。

ほとんどの操作が片手で直感的にできる連絡先管理アプリです。

画面下にグループ一覧が用意されています。連絡先カードをタップしたまま画面下のグループラベルへドラッグすれば、すぐにグループの移動が完了しちゃいます。

アプリの詳細はこちらから → FlickAddress – 連絡先のグループ管理: 片手で直感的に操作!iPhone 上でグループが管理できます。


アプリを使わないとできないの?

「アプリを使わないとできないの?」というあなた…もちろんアプリを使わなくてもできます!その方法ですが…こちらのアプリからチェックできます!

アプリのアイコン

レビューはこちらから!
iPhoneの説明書: iPhoneをもっと楽しく使うための説明書!全ての人にオススメ!無料。

アドレス帳をグループ分けする方法はこちらの記事からチェックです。
「アドレス帳をグループ分けする方法」を、「iPhoneの説明書」アプリからチラ見せ。

他にも、便利な使い方や裏技などがいっぱい収録されています。iPhone初心者の方や、あまり使えていないという方はぜひダウンロードしてみてください!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ