【パズドラ初心者日記】コイン節約派のモンスター育成術。

モンスターボックスの余裕もなければコインもない。。

そんな無課金ユーザーの平日は、いかにしてコインをやりくりするか! が重要です。

今日は コインを節約しつつも、効率よくモンスターを育てる 方法をご提案したいと思います。


※こちらの記事はノーマルダンジョン魔王の城付近をプレイされている方向けです。それよりも先のプレイヤーさんは考え方のみ参考にしていただければと思います。

パズドラの遊び方から攻略情報、最新情報はこちらから!
【パズドラ攻略】パズル&ドラゴンズの上達法・攻略情報まとめページ
専用サイトできました!→パズドラ 究極攻略データベース

合成に必要なコイン数をおさらい

まずは基本から。パワーアップ合成に必要なコイン数の計算式です。

ベースモンスターレベル × 100 コイン(1体につき)

これを頭に入れて、次は具体例を見てみます。


合成時の消費コインと獲得経験値をLv.50ホーリードラゴンでチェック

例えば、私の持っているLv.50ホーリードラゴンに、Lv.3のトパーズカーバンクルを合成するとしましょう。

そのとき必要なコイン数は
Lv.50 × 100 コイン = 5,000 コイン


しかしゲットできる経験値はたったの1,181だけなのです。もちろん5体同時に合成する場合はそれぞれ5倍になり、必要コイン数が25,000。経験値は5,905得られるということになります。

この調子でホーリードラゴンに合成していたら、あっという間にコインがなくなってしまいますね。


無課金ユーザー @spring_mao の平日の過ごし方

さて、コインがあっという間になくなってしまう状況を避けつつも、週末に高レベルモンスターをパワーアップさせるにはどうすればいいか?

答えは簡単で レベルの低いモンスターに、レベルの低いモンスターを合成して週末を待つ という方法をとります。

1コインかけたときに獲得できる経験値を高める事ができれば、できるだけ少ないコインで効率よくモンスターを強化できるということになりますよね。

先ほどのLv.50ホーリードラゴンの例で言うと、

Lv.3 トパーズカーバンクル 得られる経験値 1,181
Lv.16 トパーズカーバンクル 得られる経験値 6,300


どちらも合成するには5,000コイン必要です。Lv.3を合成すると1コインで獲得できる経験値が0.2362ですが、Lv.16を合成すると1コインで獲得できる経験値が1.26。なんと5倍も違うのです。

というわけで、レベルの低いモンスターをかき集めて、ある程度のレベルにしてから合成した方が1コインで獲得できる経験値を増やせる のです。


レベルの低いモンスターはドロップ率1.5倍のダンジョンで

スタミナも少ない無課金ユーザーは、効率よくパワーアップ素材用モンスターを獲得する必要があります。

そのためにはドロップ率1.5倍のダンジョンを狙いましょう。

同じ属性のモンスター同士を合成すれば、経験値が1.5倍獲得できるというメリットもあるのです。


パワーアップ素材のベースはカーバンクルを!

巨人の塔から魔王の城の間にあるダンジョンで獲得できるモンスターは主に以下の種類です。(※これ以外のモンスターは進化素材だったり、強化すべきドラゴンであったりします。)

  • 進化後ゴブリン Lv.3
  • 進化後カーバンクル Lv.3
  • ファイター Lv.10
  • オーガ Lv.10

レベルはダンジョンでドロップした時のものです。

コインの話に戻りますが、ベースモンスターのレベルが低ければ、コインの数も少なくてすみます。ということは、ゴブリンやカーバンクルをベースにして、それ以外のモンスターを合成していくというのがよいわけです。

ここで、ゴブリンとカーバンクルは最大レベルが同じで同じレベルなら合成時に得られる経験値も同じです。

しかし、レベルアップのスピードはカーバンクルの方が早いため、合成用素材としてはカーバンクルの方が優秀です。


1コインあたりの獲得経験値を再度ホーリードラゴンで検証

再度具体例でみてみます。

【レベルの低いモンスターをいきなり合成した場合】
Lv.50ホーリードラゴンにLv.3トパーズカーバンクルを合成しましょう。
得られる経験値は1,181です。

結果:使ったコインは5,000 得られた経験値は1,181。
1コインあたりの獲得経験値は0.2362


【レベルの低いモンスターをある程度集めてから合成した場合】
まず、Lv.3のトパーズカーバンクル、Lv.10のホワイトファイターを5体用意します。カーバンクルにファイターの5体を合成しましょう。1,500コイン必要です。そうしてLv.16のトパーズカーバンクルを得ます。

次に、Lv.50ホーリードラゴンにLv.16トパーズカーバンクルを合成しましょう。
得られる経験値 6,300です。

結果:使ったコインは5,000+1,500=6,500 得られた経験値は6,300。
1コインあたりの獲得経験値は0.9692

素材となるモンスターを獲得するための手数はかかりますが、「コインの節約」という視点でみると圧倒的に効率がよいことがわかります。

追記:
この育成術は得る経験値が目減りしてしまいます。それでもコインがなくなってプレイできないよりはずっといいぞ〜という方にオススメです。
Lv.50ホーリードラゴンで説明します。
Lv.10ホワイトファイター5体をそのままLv.50ホーリードラゴンに合成します。得る経験値は1,875×5=9,375です。
一度Lv.3トパーズカーバンクルに合成し、Lv.50ホーリードラゴンに合成した場合、得る経験値は6,300です。かなり目減りしますね。

でも上の場合はかかるコインが25,000。下の場合は6,500。1コインあたりの獲得経験値は0.375と0.9692になって、コイン節約的には合成後の方がお得というわけです。


Lv.10未満のモンスターは1度だけ合成してから使おう

コイン節約のポイントは、レベルの低いモンスターをベースに合成すること。

レベルが上がってしまってからさらに合成を繰り返すのは「節約」視点でいうと危険なので、1度だけ。

そしてもちろん5体同時に合成するのがよいですね。同じ属性ならなおよし!

こうして作り出したLv.10以上のモンスターで一気に経験値を稼ぎましょう。


以上です!

経験値アップの方法はたくさんモンスターをゲットして合成することだけ。コインを節約しつつ平日をやり過ごし、土日でコインを獲得してから本命ドラゴンちゃんたちをパワーアップさせてくださいね。

パズドラの遊び方から攻略情報、最新情報はこちらから!
【パズドラ攻略】パズル&ドラゴンズの上達法・攻略情報まとめページ
専用サイトできました!→パズドラ 究極攻略データベース

おすすめ iPhone アプリ
パズドラ攻略 ・開発: AppBank
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 9.8 MB
・バージョン: 1.5.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!