CatShot! Lite: ニャーの合図でシャッターがおりるカメラ。ネコや犬の写真が撮りやすくなるぞ!無料。

catshot (2)
catshot (4)


ネコや犬の写真を撮る時、こっちむいた写真が撮りたいですよね。…けど動物ってカメラを向けた途端、そっぽを向いてしまいますよね。

しかしCatShot! Liteを使えば、正面をむいた写真が撮れちゃうのです。シャッターをきる瞬間に「ニャー」と鳴いてからシャッターがおりるのです。

効果音はネコの他にも、犬、うぐいす、ラマ、ドッグフード、掃除機などなど色んな種類があり、また自分で録音することもできます。

では、さっそく見ていきましょう。


おすすめ iPhone アプリ


CatShot!ってこんなアプリ

catshot (6)
CatShot「ニャーーー」

ニャンコ「え!なに?!」

とビックリして、振り向きます。

そこにすかさずおりるシャッター。

こんな感じで、ネコや犬のカメラ目線写真が撮れるカメラアプリです。


catshot (5)
メニューはこのようになっています。

下に4つ並んだアイコンは、設定より編集することができます。

右上の【設定】をタップしてみましょう。


catshot (4)
このアイコンをスクロールして、どのどうぶなられにアイコンをタップしましょう。

どんな鳴き声か聞きたい時は、その上のスピーカーアイコンをタップして、試聴しましょう。


catshot (3)
下の方には、このようにうぐいす、ラマ、ドッグフード、ビ二ール袋などもあります。


ニャンコがいたぞ!撮ってみよう!

鳴き声の後自動でシャッターおりる設定

catshot (2)
右上の【カメラとネコ】のアイコンがノーマルの場合、鳴き声ボタンの後、自動でシャッターがおります。


catshot (1)
また、【カメラとネコ】のアイコンの間に割れた♡がある場合、鳴き声ボタンをタップしてもシャッターはおりません。

鳴き声ボタンをタップして、シャッターチャンス!という時に、上のカメラアイコンをタップしましょう。

ちなみに、このようにグリッド表示にすることもできます。


ペットの他にも、お子さんの写真を撮る時にも使えそうですね。

また、ニャンコのアイコンと、鳴き声シャッターが可愛いので、普段使いにもオススメです。ネコ好きの方はぜひどうぞ。

おすすめ iPhone アプリ
開発 chalingco
掲載時の価格 無料
カテゴリ 写真/ビデオ
容量 5.6 MB
執筆時のバージョン 1.0
CatShot! Lite
CatShot! Lite
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ