[iPhone, iPad] ベビーケア – babycare: 病院のその前に。症状をチェックしよう!

babycare
babycare


こんにちはfanです♪

小さい子どもはとにかくトラブルが多いもの。発熱や嘔吐、発疹などなど・・・誰もが通る道ですね。
なにかあるとつい慌てて「病院連れて行かなきゃ!」となりがちですが行ってみると「なんてことないですよー、大丈夫ですから」と言われることが多い、と先輩ママさんが話しておりました・・・。

このベビーケア – babycareは「病院に連れて行くべきかどうか」や「病院に行く前の応急処置の仕方」をさっと確認できるアプリ。その他にも近くの病院検索やより具体的な症状への対処法を検索できる知恵袋などを収録していて、新米ママさんにオススメの内容となっております!


おすすめ iPhone アプリ


iPhone版 – ベビーケア – babycare

babycare
起動するとすぐに【応急手当】が表示されます。よくあるトラブルが見やすく一覧表示されています。


よくある発熱や、あってほしくないですが知っておけば慌てずにすみそうな骨折への処置方法など、わかりやすくまとめられています。

babycare
babycare


babycare
救急車の呼び方も収録。

いざとなったらテンパってしまいそうなので、これはいざというとき絶対役立ちそう!


babycare
続いて【知恵袋】です。

例えば「風邪」や「鼻血」など検索したいキーワードを入れるとそれを含む結果を表示してくれます。


babycare
中身はY!知恵袋のものになっています。【応急手当】よりも細かい内容で調べることができるのがよいですね。

上手く併用するのがよさそうです。


babycare
右上の+ボタンからはブックマーク登録できます。


babycare
次に【病院検索】です。

小児科、耳鼻科、皮膚科・・・子どもがよくかかる病院はもちろん、保健所なども検索可能です。

位置情報を元に近くの病院が検索できる仕様です。


babycare
半径3kmで検索してみました。


ピンをタップで病院名表示、ポップアップの矢印をタップすると詳細情報が表示されます。
電話もここからワンタップで発信できます。+ボタンでブックマークは【知恵袋】に同じ。

babycare
babycare


babycare
続いて【予防注射】をちょっととばして【成長曲線】です。

まずは右上の【登録】からベビーの情報を入力していきましょう。


基本情報と、出生時の身長体重を入力します。

babycare
babycare


babycare
すると、このように月齢での体重・身長の増加がグラフで表示されます。これが成長曲線。子どもの発育の目安ですね。


最後に【予防接種】です。頻繁な上種類も多い予防接種。名称や接種時期の確認、受けたかどうかの記録も残せます。

babycare
babycare


iPad版もあります

iPhone版同様、見やすい作りになってます。

babycare


以上です!

小さいお子さんのいる方は、入れておくと安心便利なアプリだと思います。気になった方は是非試してみて下さい♪


おすすめ iPhone アプリ
開発 minisoftware
掲載時の価格 ¥170
ジャンル メディカル
容量 1.7 MB
執筆時のバージョン 1.4.0
アプリのアイコン
ベビーケア – babycare
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ