LINE camera: アップデートで長方形写真に対応!フレームやスタンプの編集機能なども。

LINE camera (12)
LINE camera (11)


皆さま、こんにちは。

なんとLINE cameraがアップデートし、今まで正方形しか使えなかったのですが、長方形写真(フレーム)が使えるようになりました!!

Ver 2.3の主なアップデート内容は、

  • 4:3&3:4(長方形)の写真に対応
  • 高解像度での保存・共有に対応
  • Opne In機能の追加
  • フレーム・スタンプの編集機能
  • ロールスタンプの素材追加
  • マイスタンプの削除機能追加

と、かなり盛りだくさんなアップデート内容です。とくに長方形写真へ対応してくれたのは、ほんとにアツい!!!

それではアップデート内容について、さっそくご紹介したいと思います。

LINE cameraのレビューはコチラから→LINE camera: LINEのキャラが写真の中で大暴れ!オシャレおもろーな写真が作れてマジ神!無料。 – AppBank

おすすめ iPhone アプリ


長方形写真に対応!

正方形写真も可愛いのですが、やっぱり長方形写真に対応してくれるのは嬉しい!もちろん、従来の正方形写真も楽しめます。

LINE camera (10)
LINE camera (9)



フレームも長方形に。

長方形写真に対応したからといって、デコ素材が使えなきゃ意味がない!!その点今回のアップデートで、長方形写真のときは、フレームも長方形になります!LINE cameraの特徴の素材の多さが、そのまま活用できるのは非常にうれしい!!!

LINE camera (8)
LINE camera (7)


撮影した写真の高解像度に対応。

今までアプリ内で写真を撮影すると、解像度があまり高くなかったのですが、今回のアップデートで高解像度に対応しました。

【設定】→【保存】と進み【解像度】を最高にしておきましょう!

LINE camera (6)
LINE camera (5)


Open In機能で、他のアプリに連携できる。

加工した写真を、さらに他のアプリに受け渡すことができるのが「Open In」機能。これによって、iPhoneの写真アルバムに保存しなくても、他のアプリで加工の続きをすることができます。

LINE camera (3)
LINE camera (4)


ロールスタンプの追加・マイスタンプの削除機能

最後にペンツールの中の「Style」を開くと、ロールスタンプが追加されています。

また、マイスタンプ(ペン・ロールスタンプの履歴)は、長押しで削除できるようになりました。

LINE camera (2)
LINE camera (1)


と、今回のアップデートでさらにLINE cameraが使いやすくなりましたね!!

ますます写真デコの定番になりそうな予感。まだ使ったことがない方は、ぜひダウンロードしましょう!

おすすめ iPhone アプリ
開発 NAVER Japan Corporation
掲載時の価格 無料
カテゴリ 写真/ビデオ
容量 10.6 MB
執筆時のバージョン 2.3.0
LINE camera
LINE camera
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ