目を見てポン: 何を見ているか当てながら、子どもと一緒に視線方向判断能力を養おう!

目を見てポン (23)


こんにちは、momozowです。

今日ご紹介する目を見てポンは、1〜3歳くらいのお子さま向けの「視線方向判断能力」を養う知育アプリです。

「視線方向判断能力」は、相手がどこを見ているのかを検出する能力。この能力がキチンと発達すると、相手の視線のわずかのズレで自分を見ているのかどうかがわかるようになります。

このアプリではどっちを見ているのかな?ということを当てるゲームが楽しめます。パパ・ママがお子さんに問いかけながら、遊びの延長上で練習することができますね。

それではレビューに行ってみましょう!

おすすめ iPhone アプリ


アプリを起動しました。

真ん中に目をつむった男の子がいますね。この子をタップすると、上下左右のどちらかを見ます。

目を見てポン (14)


こっちを見ているな…という方向を選んでタップしてください!

「ピコーン・ピコーン」という音がなるので、楽しく遊ぶことができますね。

目を見てポン (13)


次はつみきが4つ出てきました。

目を見てポン (12)


「どっちを見ているかわかるかな?」と問いかけながら、子どもの視線方向判断能力を高める練習をしましょう。

目を見てポン (11)


また右上のマークをタップすると、メニューが表示されます。

目を見てポン (9)


ゲームの種類は3種類。

目を見てポン (21)

2の「斜めの視線方向を識別する」は、4隅の置かれたアイテムのどこを見ているか当てるゲームです。

目を見てポン (7)


そして3の「矢印が表す方向を理解する」は、真ん中にある矢印がどこを指しているかを当てるゲームです。

目を見てポン (17)


子どもにとっては、指でさした方向がどちらを向いているのか判断するのは、かなり難しいこと。でも練習することによって、「視線方向判断能力」はしっかり養われると思います。

遊び感覚で楽しく練習して、お子さまの能力を高めてあげましょう!

おすすめ iPhone アプリ
開発 p < .05
掲載時の価格 ¥85
カテゴリ ゲーム
容量 13.5 MB
執筆時のバージョン 1.0.0
目を見てポン
目を見てポン
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
PSPで大ヒットした『勇なま』シリーズの最新作がスマホに登場!『勇者のくせにこなまいきだDASH!』でも勇者を倒す世界観はそのままだぞ。事前登録者して、カラフルな魔物を手に入れよう。

勇者のくせにこなまいきだDASH!

オススメ