はじめてのGoodReader: 大切なファイルを iCloud にバックアップしよう。

はじめてのGoodReader
はじめてのGoodReader


GoodReader for iPhone の使い方を分かりやすくご紹介する「はじめてのGoodReader」。今回は iCloud にファイルをバックアップする方法です。

今回ご紹介する方法を実践すれば、iPhone が壊れた・紛失した時でも別の iPhone からファイルを取り出せます。また、iCloud に保存したファイルは GoodReader から閲覧できます。大切なファイルは iCloud に保存しましょう。

おすすめ iPhone アプリ

iCloud の設定を確認する

GoodReader から iCloud にアクセスするには、まず設定アプリで iCloud に関する設定を行っておく必要があります。

はじめてのGoodReader

設定アプリを開き、【iCloud】をタップして【書類とデータ】をオンにします。

【iCloud】を開いた際に Apple ID とパスワードの入力画面が表示された場合は、以下の記事を参考に iCloud にサインインします。

iCloud を使い始めよう!設定、同期、ブラウザからアクセスなどなど、基本を解説します。


GoodReader の設定を確認する

左:まずは GoodReader の設定を変更します。歯車のボタンをタップ。
右:【General Settings】の【Use iCloud】をオンにします。

はじめてのGoodReader
はじめてのGoodReader


ファイルを iCloud にバックアップする

左:【My Documents】をタップ。
右:【Actions】をタップします。

はじめてのGoodReader
はじめてのGoodReader


左:アップロードしたいファイルをタップし、【Move】をタップ。
右:ファイルの移動先を指定します。【iCloud】をタップ。

はじめてのGoodReader
はじめてのGoodReader


左:【Move 1 item here】をタップして【iCloud】フォルダにファイルを移動します。
右:最後に【iCloud】フォルダを開いて、ファイルが移動できていることを確認します。

はじめてのGoodReader
はじめてのGoodReader


【iCloud】フォルダに入っているファイルは、GoodReader の他のファイルと同じようにタップして開くことができます。

GoodReaderの使い方まとめ

その他の使い方・技はこちらからご覧ください。
【保存用】GoodReader for iPhoneの使い方まとめ。基本・応用・小技がチェックできます。


おすすめ iPhone アプリ
開発 Good.iWare Ltd.
掲載時の価格 ¥450
カテゴリ 仕事効率化
容量 23.6 MB
執筆時のバージョン 3.15.1
GoodReader for iPhone
GoodReader for iPhone
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!