【撮影編】宙玉写真を撮ってきました。

宙玉写真 (13)


前回の【工作編】で作った宙玉レンズを持って、さっそく撮影しに行っていきました。
どんな風に撮れるのかワクワクです!!
前回の工作編は、こちらをご覧ください。

「撮ってみたい写真No.1」と巷で大人気の宙玉写真、創始者の先生に学んできたぞ。

【工作編】宙玉写真が撮れるiPhone用 宙玉レンズを作ってみた。


ジャーーン!!これが私たちの宙玉レンズです。
カラフルで可愛いでしょっ。

宙玉写真 (16)


宙玉レンズで街を撮りに行こう

貝殻発見!!
宙玉レンズを付けて覗く世界は、見たことのない不思議な世界なので、なるべく変わった被写体を探しました。

宙玉写真 (14)


ゼンジ先生いわく、こういう上下や左右で違う色の場所を撮影すると変わった写真が撮れるとのこと。

宙玉写真 (13)


宙玉写真 (12)
ちなみに、この部分を写した写真はこんな感じになります。

風景を閉じ込めるだけじゃなく、こんな楽しみ方があるんですね!!


理容室のクルクル看板もパシャッ!
球体内の流れと、周りの流れが逆になっているのがおもしろいです。

宙玉写真 (11)


とにかく色んな物を撮りまくってきました。

宙玉写真 (10)


独特のレンズで4人がパシャパシャ撮りまくっていると、とても目立ちます。
道行く人に「何やってるんですか?それカメラですか?」と声をかけられました。

宙玉写真 (9)


ゼンジ先生に採点してもらった!

ゼンジ先生に、見てもらいました。それぞれの中から1番良かった写真を選んで頂き、コメントも頂きました。

宙玉写真 (7)
シンプルで賞

撮影:えがく

単純できれいに構成できました。


宙玉写真 (6)
氷が食べたくなったで賞

撮影:ももぞう

宙玉レンズでは逆さまに写るので構図がなかなか難しいです。


宙玉写真 (5)
ゴムゴム賞

撮影:まお

マミルトンの腕の曲がり具合に注目。


宙玉写真 (8)
ナイスボケ賞

撮影:マミルトン

広がる細い松の葉がいい感じでボケました。

ちなみにこの写真、SuperPopCamというカラーフィルターを確認しながら撮影できるアプリを使用して撮りました。

フィルターを確認しながら撮れるアプリについては、こちらをご覧ください。
【昼刊】エフェクトを確認しながら撮れるカメラアプリまとめ。写真加工が面倒な人にオススメ。 – AppBank


ゼンジ先生の作品

鶴岡八幡宮の蓮。

宙玉写真 (2)


ハトサブレの本店のロゴ。

宙玉写真 (1)


宙玉レンズを付けて、トイカメラアプリで撮ってみよう

宙玉写真 (4) 宙玉写真を撮る時に、色んなカメラアプリを使うと更にステキな写真が撮れます。

これはINStan Pocketで撮影した宙玉写真です。

INStan Pocket: アナログ感覚が楽し過ぎるトイデジ。iPhoneから写真にハマった人にオススメ! – AppBank


宙玉写真 (3) これは連写+トイカメラ加工が出来るソソカメラで撮影したものです。

色んなアプリで試せば試すほど、面白いですよっ!!!

sosoCamera Lite


マミルトン的総括

最初はピントを合わせるのが難しいのですが、撮ってる内に感覚をつかめてきました。

実際に宙玉レンズを用いて撮影してみたところ、「魚眼レンズ」や「広角レンズ」のように、画角が広いので、おさめたい風景が全部おさめられるのが嬉しかったです。
また、撮影時に見ながら撮れるので、狙った写真が撮りやすいのも、レンズならではだなと思いました。


こんな宙玉レンズが秋に発売されるらしいぞ!!

なんと!工作が苦手だと思って、諦めかけていた方に朗報ですぞ!!
ついにこの秋に、iPhone用として宙玉レンズが発売されるとのこと!!
しかも、あのカメラ型ケースGIZMON iCAに装着が可能とのこと!!

このコラボはヤバイ!!!

今回制作したレンズはiPhoneにしては少し大きめサイズでしたら、今度発売されるiPhone用宙玉レンズは、コンパクトらしい・・・!これは欲しいぞ!!!

秋まで、待ちきれないという方は、是非工作してみてください♪

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ