Outline: アウトラインをメモるのにも ToDo 管理にも使えるアプリ。

Outline
Outline


Outline はメモを簡単に並び替えたり、階層で管理できるアプリ。長い文章を書く時に要点を整理したり、アイデアをまとめておくのに便利です。各メモにはチェックボックスがあるので簡単な ToDo 管理にも使えます。

メモを追加したい時はその場所で2本指を広げたり、メモを右にスライドさせれば1つ下の階層に移動するなど、操作はジェスチャが中心です。

Google タスクと同期したり、Dropbox に作成したメモを保存することもできます。

おすすめiPhone アプリ

Outline を動画でチェック


リストを作る

左:まずリスト一覧で右上の【+】をタップし、リストを追加します。
右:名前を決めたら【戻る】をタップ、一覧から作成したリストを開きます。

Outline
Outline


メモを追加する

左:メモを追加するには右上の【+】をタップします。
右:すぐに入力できる状態になります。入力が終わったら【完了】をタップ。

Outline
Outline


Outline

メモが増えたら、メモを追加したい場所で2本の指を広げます(ピンチアウト)。地図や写真を拡大する時と同じ動作です。

これでリストのその場所にメモが追加されます。


メモの順番を変える

Outline

メモの順番を変えるには右端をドラッグして、上下に移動させます。


メモのグループを作る

あるメモに関連するメモをまとめたい時は、関連するメモを1つ下の階層に移動させます。するとそれらのメモは1つのグループになります。

左:上のメモとグループを作りたい時は下のメモを右にスライドさせます。
右:すると上のメモを筆頭に、1つのグループになります。

Outline
Outline


Outline

左端の【▼】をタップするとグループを折り畳めます。

グループを2本の指で閉じるように操作(ピンチイン)しても折り畳めます。地図や写真を縮小する時と同じ動作です。


メモに色をつける

左:メモの右側にある【>】をタップします。
右:さらに右上の鉛筆ボタンをタップ。

Outline
Outline


左:メモの編集画面に移動します。そこで緑枠で囲んでいる部分をタップします。
右:ここでメモにつける色を指定できます。

Outline
Outline


Outline

色をつけるとメモが目立ちます。

後からリストをチェックする時に、目に留まりやすくなるのでオススメです。


Google タスクと同期する・Dropbox に保存する

左:リスト一覧の左上にある歯車のボタンをタップします。
右:【Google Tasks】あるいは【Dropbox】をタップし、ログインします。

Outline
Outline


Outline

リスト一覧に戻ると、左下に Google タスクとの同期ボタンが、右下に Dropbox からファイルを読み込むボタンが現れます。

Google タスクとは自動的に同期しないようです。

Google タスクから取り込んだ項目については締切日が指定されています。これを Ouline 側で編集することはできないようです。


左:Dropbox にファイルを保存するにはリストを開き、左下のボタンをタップします。
右:メニューから【Dropboxに保存】をタップ。

Outline
Outline


Outline

保存形式を選べます。

バックアップなら【書類ファイル】を選びます。

最後に Dropbox のどこに保存するかを選択すれば作業は完了です。


まとめ

チェックボックスが各メモに必ず表示されるので、その分だけ表示されるテキストの量も減り、アウトラインエディタとして使うのは難しいように思えます。

CCal と同じ開発元だけあって、デザイン・使い方はシンプルで小気味よいです。アイデアリスト・簡単な ToDo 管理にはピッタリでしょう。

おすすめiPhone アプリ
開発 Catalystwo Limited
掲載時の価格 ¥85
カテゴリ 仕事効率化
容量 4.4 MB
執筆時のバージョン 1.1
Outline
Outline
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!