[iPad] ぼくのちゃむちゃむ犬: iPadを振るとストーリが変化するしかけ絵本。無料。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (1)


こんにちは、momozowです。

今日ご紹介するのはiPadを振るとストーリが変化する、ぼくのちゃむちゃむ犬というしかけ絵本アプリです。

主人公の少年はお留守番をすることになったのですが、パパとママが帰ってこないのでこっそりとおでかけすることになりました。おでかけした先で少年は何に出会うのでしょうか。

それではレビューをどうぞ。

おすすめ iPhone アプリ


ぼくのちゃむちゃむ犬を動画でチェック


アプリを起動しました。画面をタップすると物語が始まります。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (15)


iPad本体を振ると、ストーリーの1部が変化します。どういう風に変わるかは、読んでからのお楽しみ!

ぼくのちゃむちゃむ犬 (14)


ページをめくるには、画面を横にスワイプしてください。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (13)


パパとママはお出かけの日。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (12)


少年はお留守番です。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (11)


パパとママが帰ってこないので、少年はお出かけをすることになりました。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (10)


少年は雨に降られてしまいます。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (9)


駄菓子屋さんにつくと、横のお花のところで犬がないています。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (8)


少年は犬の体を拭いてあげることにしました。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (7)


この犬は何色?

ぼくのちゃむちゃむ犬 (6)


白に見えていた犬は、ホントは葉っぱの柄なの??

ぼくのちゃむちゃむ犬 (5)


でも犬としてはむちゃむちゃなので、ちゃむちゃむという名前をつけました。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (4)


今度は牛乳屋さんの横に着きました。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (3)


牛乳屋さんの軒先に犬が迷い込んでいます。

ぼくのちゃむちゃむ犬 (2)


そして少年は、また犬の体を拭いてあげました。今度の犬は何色だったのでしょうか?

iPadを振るとストーリーが変わるので、繰り返し読んでも楽しめると思います。小さなお子さまがいるパパ・ママさんは、このアプリで読み聞かせをしてあげてください!

おすすめ iPhone アプリ
開発 ワンナップゲームズ株式会社
掲載時の価格 無料
カテゴリ 教育
容量 13.2 MB
執筆時のバージョン 1.0
ぼくのちゃむちゃむ犬
ぼくのちゃむちゃむ犬
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ