Ticket to Ride Pocket: 車両カードをマップに配置してルートを達成するボードゲーム。対戦が熱い!

空前のボードゲームブームがAppBank事務所に訪れています。Ticket to Ride はその火付け役。

Ticket to Ride Pocket


Ticket to Ride は手持ちの車両カードをマップに配置して、ルート(路線)を完成させるボードゲームです。

こんな要素で得点が決まっていきます。

  • 最初に選んだルートチケットをきちんとつなぐ
  • 長い区間の駅と駅をできるだけ多くつなぐ
  • 一筆書きでかけるように車両カードをより長くつなぐ

得点の合算で順位がついて終了です。やっぱりボードゲームは複数人でプレイするのが楽しいですね。簡単なルールなので、ぜひこのレビューで覚えて、私達と遊んでください!

それではいってみましょう。

ルールの解説を動画で見れます

初回起動時は動画の再生がはじまります。

Ticket to Ride Pocket

英語でのルール解説なので、パッと見ただけでは全容は把握できないかも…このあと丁寧にご説明いたしますね。

Ticket to Ride Pocket

ローカルもゲームセンター経由での対戦もできる!

Play!でゲームを始めましょう。

Ticket to Ride Pocket

ここの選択画面は課金していなければ、左のベーシックなTICKET to RIDEを選択して、右下のPLAYを押します。課金すると、独自のルールや最初に選択するルートチケットの種類が増えたりするモードでも遊べるようになります。

Ticket to Ride Pocket

さて、ゲームを始める前に相手・対戦モードを選びましょう。4つのモードがあります。

  • Solo:CPUと対戦するモード
  • Local:BluetoothやWifiで近くの友達と対戦するモード
  • Multi:ゲームセンター経由で対戦するモード
  • Pass&Play:1台のiPhoneを交換しながらプレイするモード

iPhone版とは別にiPad版もあり、こちらのアプリを持っている人とも対戦が可能です。

ここではSoloモードですすめていきましょう。CPUプレイヤーをタップして選びます。実はキャラクターによって強さが全然違います。一人で練習するには、少しずつCPUプレイヤーを変化させていくのがよさそう。

Ticket to Ride Pocket

ルートチケットを選びます

ついにゲームのマップが表示されました。このマップの上に、自分の車両カードをどんどん配置していくんですね。
まずはルート(行き先)チケットを選択します。右に3枚表示されているのがそれです。対戦相手はこちらにどんなカードが表示されているか、知りません。こっそりと目的地を目指すのです!

Ticket to Ride Pocket

選択してみると、カードが青くひかり、そのカードに対応した駅が光ります。ここで選んだ駅同士をつなぐことで、カードに書かれた得点を獲得できます。
逆に、選んだのにつなぐことができなければ、そのルートチケットに記載されている点数分ペナルティで得点がマイナスされてしまいます。

Ticket to Ride Pocket

車両カードをマップに配置します

画面下に配置されているのが手持ちの車両カードです。最初は4枚状態からスタートですが、右に表示されている「場」から2枚ずつ引いて、必要なカードを集めていきましょう。

Ticket to Ride Pocket

赤いラインの上には赤い車両のカードしか置けません。グレーのライン上にはどの色のカードでも置くことができます。ただし、同じ色が必要な枚数集まっていないと、ダメですよ!
カードが集まったら、カードをドラッグして重ねてみてください。ルート上にはまり、得点が表示されました。ここでは10点。車両カードの(一度に置いた)枚数に応じた得点が加算されていくわけです。

Ticket to Ride Pocket

短ければ2点ということもあります。
車両カードの中にレインボーカラーのものがあります。このカードはオールマイティー。どの色のカードの代わりにもなります。その代わり、「場」からレインボーカードを引くときは1枚しか引けません。

Ticket to Ride Pocket

駅がつながればルートチケットの得点がもらえる

駅と駅の間を自分の車両カードでつなげることができました。

Ticket to Ride Pocket

ルートチケット1枚達成です!このチケットに書かれた得点がもらえます。ただし、一緒にプレイしている対戦相手は自分が達成したことは知りません。(最初にどのルートカードを選んだかも知らないからです。)自分だけでひっそりと喜んでくださいね。

Ticket to Ride Pocket

もう少しカードを置くところを見てみてください。
例えば、左下の黒6つのライン。この上に、黒5枚とレインボー1枚を置く様子が下のスクリーンショットです。

Ticket to Ride Pocket

同じ色のカードを6枚集めるのは難しいので、得点は高いです。15点!
一度車両カードが置かれたライン上には、カードは置けません。 自分が行きたかった道を対戦相手にとられてしまう可能性があるので、相手がどこを目指しているのかを予測しながらプレイするのが大事です。これが結構難しいところ。

Ticket to Ride Pocket

さて、一番最初に引いたルートチケット。これを全部達成してしまったら、ルートチケットをさらに追加することが可能です。画面の右下をタップしましょう。

Ticket to Ride Pocket

本当にルートチケット追加するけどいいの?と聞かれます。新しくルートチケット引いたけれど、全然繋げそうもないルートしかなかったら…それでも最低1枚は引かなければ行けないので、リスクもあるわけです。ここは勝負!

Ticket to Ride Pocket

最初と同じく3枚、画面右に表示されます。繋げられそうなものを選択してください。
すでにつながっている駅を持っているので、これは2枚選べそうだ!Done!

Ticket to Ride Pocket


少しだけ路線を伸ばすだけで、達成できる〜。

Ticket to Ride Pocket

ルートチケット達成です。合計で4枚のチケットが達成できましたよ。これは最後の得点計算まで、対戦相手にはわかりません。得点計算が楽しみだ〜。

Ticket to Ride Pocket

最後の得点計算がワクワク!

車両カードは置ける枚数が決まっています。プレイヤー誰か一人が、枚数を使いきってしまえばそこで最終ターンとなり、ゲームは終了です。そこまでの得点で競うことになります。
集計画面では引いたルート(行き先)チケットの枚数が表示されており、それが達成されたかされていないかが一人ずつ表示されていきます。

Ticket to Ride Pocket

達成されていなければ、赤く表示され、得点がマイナスされます。

Ticket to Ride Pocket

最終的に私は4枚達成できました。

Ticket to Ride Pocket

さらに私は車両カードを一番長くつなぐこともできたので、ボーナス特典も加算され、圧勝!いぇーい。
ただしこのCPUキャラクターはそんなに強くないので、腕を磨くにはもっと強いキャラを選択すべきです。

Ticket to Ride Pocket

以上です!

自分のルートをつなげることに必死になりすぎると、その隙に対戦相手が一番長くつなげていたりして、油断できないゲームです。実際に同じ場所にいながら友達とプレイするのがオススメ。ルート達成した時の(ポーカーフェイスを装った)ニヤリ顔にツッコミを入れましょう。相手は動揺するはず!!

一度遊べばすぐにわかる、簡単なボードゲーム Ticket to Ride Pocket。ぜひ集まって楽しんでみてください。

おすすめ iPhone アプリ
開発 Days Of Wonder, Inc.
掲載時の価格 ¥170
カテゴリ ゲーム
容量 19.0 MB
執筆時のバージョン 1.2
Ticket to Ride Pocket
Ticket to Ride Pocket

iPhone/iPadでボードゲームを楽しもう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!