新米ママ日記。初めてのキャラ弁作りで「なめこのコシカケ」を作ってみた。(昼刊)

0704hirukan こんにちはfanです。

9月に入り涼しくなってくれるかと思いきや、関東はまだまだ日中は30℃を超えてエアコンなしには過ごせない日が続いていますね。

先週はベビーカーの話を書きましたが、その後せっせとお出かけしだいぶ慣れてきました。
蛇行して電柱にぶつかりそうになるとか、ホームで黄色い線を踏んでがたがたしまくり、ベビーに驚愕の表情をされるなんてこともなくなりました!

今週末は今までで最長距離の移動が待っているので、どうにかあまり迷惑をかけずに出かけられるレベルになれて一安心です・・・。

さて、今週はちょっと番外編。
みんな大好きおさわり探偵 なめこ栽培キットに登場するなめこ「なめこのコシカケ」を作ってみました。

なぜ急にそんなことしてるのかって?それは本編を読んでのお楽しみ!では新米ママ日記いってみよう!


ことの発端はクックパッド

0905hirukan iPhoneの神アプリのひとつクックパッド。私も毎日使うアプリです。

クックパッドには【話題のレシピ】というたくさんの人が「作ったよ!」レポート(つくれぽ)を寄せるとレシピがピックアップして紹介されるコーナーがあるのですが、そこのいたのです、このなめこが

そのときは「なめこのキャラ弁なら家にあるものですぐできそうだなぁ」くらいにしか思わなかったのですが、ずっと心の片隅に残り続け、どんどん作りたい衝動が沸いてきて・・・「やってみるか!」と実行に移すことにしたのです!


まずはレシピ検索をしてみた

0905hirukan クックパッドは何万件というレシピが掲載されているマンモスサイト。
「こんなのあるのかな?」と思うレシピでも調べてみればなにかしらひっかかるというすごいサイトです。

なので【話題のレシピ】に上がっていたもの以外にもきっとなめこのレシピがある!と思い調べてみました。

検索ワードは「キャラ弁 なめこ」。

なんと17件もひっかかりました。みなさんなめこを愛しているんですねぇ。私もなめこ愛、表現したい!

でもまだレシピのないなめこ作りたい!ということで17件すべてチェックし「なめこのコシカケ」を作ることに。


では実際作り方をご紹介しよう

0905hirukan まず絶対に必要なのは「元絵」です。

作りたいお弁当箱のサイズに合わせて印刷したものを用意しておきます。

今回はスクショの画像を使用しました。


0905hirukan 次に、元絵の必要な部分をクッキングシートにトレースします。

なにやら目がうつろで気持ち悪いですが、目や口はキャラ弁の重要なポイントなので正確にトレースしておきましょう。


0905hirukan 材料はこんな感じです。

ご飯・海苔・スライスチーズ・とろろ昆布。スクショにないですが薄焼き卵用の卵とニンジンも使用しました。

調味料にしょう油も用意してください。


0905hirukan では作ってきましょう。

まずは土台部分。

お弁当箱の半分の深さくらいまでご飯を敷き詰め、海苔をしきます。

海苔はなくてもいいです。背景が黒の方が映えるかなと思ったのと、実際食べる時にのり弁の方が美味しいかなと思っただけなので。


0905hirukan パーツを乗せていきます。

まずは「コシカケ」部分です。

トレースしたシートをチーズにのせ地道に切り出していきます。私はつまようじとナイフでやりました。

この後上から薄焼き卵をのせるので、ものすごく厳密でなくて大丈夫です!


0905hirukan コシカケの軸にあたる部分にとろろ昆布を配置します。

元絵を見ながらそれっぽくのせましょう。


0905hirukan 続いて、コシカケの傘にあたる部分に薄焼き卵を重ねます。

チーズを入れたのは卵だけだとしなっとしちゃうかなと思ったのと、チーズで塩気を足し食べやすくしたかったからです。

薄焼き卵は片栗粉を少量入れて焼くと生地がしっかりして切り出しやすくなります。こちらもつまようじとナイフで地道に。チーズよりも厳密に切り出します。


0905hirukan なめこの頭部をにぎります。

鰹節としょう油を混ぜたもの(要するにおかか)をご飯に混ぜなめこっぽく握ります。

食感は悪くなっちゃいますが、ぎゅーっと握りましょう。崩れないように。


0905hirukan 胴体部分は白いご飯のまま、頭部とのバランスを見ながらそれっぽく握ります。


0905hirukan 先ほど作った土台に頭部と胴体をセット!

・・・すみません、ここで高さが足りなくなってお弁当箱に対してタテに作る方向にシフトチェンジしました。

ここまでくればあと一歩です!


0905hirukan じゃん!いきなりほぼできている(笑)

後は元絵を見ながら海苔で目や手足を作り、乗せていくだけです。

海苔はキッチンばさみやカッターで、口の白い部分とグラスはチーズですがここは爪楊枝で、コシカケの傘部分の白い点々もチーズ、これはストローで抜きました。
中身のジュースはニンジンです。うすーく切ったニンジンをさらにキッチンばさみで切り出しました。

手足はご飯を細く握り配置。大体握ったら乗せてしまって、ご飯粒を足したり、箸で調整しながらやった方が楽です。

手でやっているとベタベタくっついて来てしまうので。


0905hirukan 最後にお弁当の体裁を整えるために隅っこにナポリタンを詰めて完成!

ナポリタンでなくてもいいです(笑)美味しそうで彩りよくなるようにしてあげましょう。


結論。キャラ弁ははまる

初めてのキャラ弁作り、トレースから完成まで1時間くらいかかりました・・・。さすがにそれでは朝から作ってられない!目下の課題はスピードアップですね。

ですが、すっごい楽しかったです!これを機に練習を重ねたらうちのベビーが幼稚園に行く頃にはキャラ弁達人になれるかも・・・?

クックパッドには他にもたくさんキャラ弁レシピがありました。見てるだけでも楽しい!
是非検索して、実際にチャレンジしてみてください。はまるよー。

ではまた来週の新米ママ日記でお会いしましょう!

明日はmamiruton

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!