【iOS 6】FaceTimeが3G回線でも使えるようになりました!

FacetimeOn3G
FacetimeOn3G


今までWi-Fiでしか使えなかったFaceTimeですが、iOS 6からは3G回線でも使えるようになりました!

いつでもどこでも、電波さえあれば、テレビ電話が可能になりましたね。

どれぐらいの方がFaceTimeを積極的に使っているのかはわかりませんが、けっこう役に立つ時はありますよね?

というわけでさっそくご紹介いたします!

iOS 6のまとめ記事はこちらからどうぞ→【更新中】iOS 6の使い方まとめ。新機能や便利機能をチェックです!

設定を確認しましょう

まず、設定アプリの「FaceTime」から設定を確認しておきましょう。【モバイルデータ通信】がオンになっていれば3GでもFaceTimeが使えます。

ここをオフにしておけば、今までと同じようにWi-Fi環境でないと使えなくなります。

FacetimeOn3G
FacetimeOn3G


それでは、3G回線でFaceTimeしてみましょう!

FacetimeOn3G
さっそく渋谷に並んでいる@kazuendさんにFaceTimeしてみます。


FacetimeOn3G
高「あ、もしもーし!聞こえますか!?」
高「今3GでFaceTimeしてます!」

か「…。」


FacetimeOn3G
なんだか眠そうですが、しっかりと3GでFaceTimeできていま…あ、すみません。

ステータスバーを出していませんでした。


FacetimeOn3G
画面をタップすると…このとおり、しっかりと3GでFaceTimeができています!

もうWi-Fiはいりません。


いつでもどこでも、FaceTimeしましょう!

iOS 6まとめ記事

【更新中】iOS 6の使い方まとめ。新機能や便利機能をチェックです!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!