Walker – 歩数計 Lite: シンプルで使い勝手のいい歩数計。毎日の健康管理に。無料。

walker
Walker – 歩数計 Liteのご紹介です。

マルチタスクに対応した歩数計アプリです。

歩数・時間・距離・カロリーを計測・グラフ化してくれ、Twitterへの投稿や目標達成を通知してくれるなど非常に多機能。

でも操作はシンプルでカンタンと誰にでも使いやすく設計されていて好印象でした。

さっそくご紹介します。


walker
起動しました。

計測を始める前に【設定】から身体データの登録を済ませましょう。


walker
こちらが設定画面です。

【プロフィール】から体重・歩幅を設定しましょう。GPSでなく歩幅×歩数で距離を算出するので正確に。


walker
アイコンバッジの歩数表示をオンにしておくと、アプリを立ち上げなくても歩数チェックができるので便利です。

グラフの色分けも細かくカスタマイズできます。


walker
設定が完了したらさっそく歩きましょう!

【START】をタップして計測開始です。


walker
センサー感度【中】でバッグの中に入れて計ってみましたが、十分正確に計測できました。

左下のメニューボタンを使ってみましょう。一番上はTwitter投稿ですね。


walker
真ん中は通知設定ボタンです。

設定した歩数に到達するとサウンドとバイブで教えてくれます。Twitterへの自動投稿もできます。


walker
右上の+ボタンから追加することで、通知設定は複数作ることができます。


walker
500歩達成できちんと通知がきました。

いちいち歩数を確認しなくてすむので、ウォーキングに集中できますね。


walker
音符ボタンはミュージックプレイヤーです。iPod内の曲を再生できます。

また、一番左の音符ボタンをタップしてみてください。


walker
【プレイリスト】も作成できちゃうんです!

無料でここまでできるのはすごい。

まずは+ボタンからリスト名を作成します。


walker
リストができたらフォルダを開き、再度右上の+ボタンをタップします。


walker
曲一覧が表示されるのでリストに入れたい曲を選択しましょう。

下のメニューボタンを切り替えればアーティスト単位やアルバム単位でもリストに追加できます。


walker
曲を追加しました。

あとはプレイヤー画面に戻り、音楽をかけながら楽しくウォーキングしましょう!


walker
計測が完了したら、成果を【リスト】でチェックしてみましょう。

日別でデータが集計され、表示されています。


walker
日付をタップすると詳細データが確認できます。


続いて【グラフ】を見てみましょう。

シンプルで色分けもあるので見やすいですね。上段のボタンで表示するグラフを切り替えられます。

walker
walker


walker
こちらは【データ】です。

週・月・年別で集計したものをチェックできます。平均値も自動で出してくれるのはいいですね。


walker
グラフ同様、データの円グラフもカラフルです。

こちらもタブをタップすることで切り替え可能です。


以上です。

ワンタップでカンタンに計測することができるのはいいですね。

毎日の健康管理に役立ててみてください。


おすすめ iPhone アプリ
Walker - 歩数計 Lite ・開発: Studio Amuate
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
・容量: 2.7 MB
・バージョン: 1.3.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!