【iOS 6】iPad版リマインダーの使い方。より使いやすくなりました。

iOS 6 リマインダー


iOS 6 では、やること(タスク)を記入して管理する iPad 版リマインダーアプリも新しくなりました。主な変更点は以下の通りです。

  • 【リスト】【日付】の切り替えボタンが無くなった
  • ひと画面にタスク・リスト・日付が表示されるようになった
  • タスクが並び替えられるようになった

iPad の大きな画面を活かしたデザインになり、タスクを管理する為にあれこれ画面を切り替える必要がなくなりました。

新しくなったリマインダーアプリを早速見てみましょう。

iOS 6のまとめ記事はこちらから→【更新中】iOS 6の使い方まとめ。新機能や便利機能をチェックです!

タスクを登録する

「リマインダー」の右上の【+】ボタンをタップすると、タスクが作れます。内容を入力したら【完了】をタップ。

iOS 6 リマインダー


タスクを並び替える

まず、リストの右上にある【編集】をタップします。

iOS 6 リマインダー


それからタスクの端をドラッグすると、タスクを並び替えられます。

iOS 6 リマインダー


タスクに締切を設定する

作成したタスクをタップすると、左側にメニューが現れます。【指定日時で通知】をオンにすると…

iOS 6 リマインダー


締切の日時を決められます。ここで設定した日時にアラーム(通知)が表示されます。タスクを繰り返す場合は【繰り返し】をタップして設定できます。

iOS 6 リマインダー


優先順位を決める・メモを残す

【表示項目を増やす…】をタップすると…

iOS 6 リマインダー


優先順位を決めたり、メモを書き残せます。

iOS 6 リマインダー


今日が締切のタスクをリストアップ

左側の【今日】をタップすると、今日が締切のタスクがリストアップされます。【完了した項目】はチェックマークが付いたタスクをリストアップします。

iOS 6 リマインダー


締切からタスクを探す

下のカレンダーの日付をタップすると、その日に締切を迎えるタスクが表示されます。

iOS 6 リマインダー


タスクのリストを追加する

タスクはリスト毎に管理されます。標準では「リマインダー」というリストがありますが、新しくリストを作るには【新規リストを作成…】をタップ。名前を入力すればリストが追加されます。

iOS 6 リマインダー


まとめ

「リスト」と「日付」が1つの画面にまとめられたので、リストからタスクを探したり、日付からタスクを探すのが簡単になりました。

新しくなった iOS 6 のリマインダーアプリ、ぜひお試しください!


iPhone 5・iOS 6のまとめ記事

【更新中】iPhone 5の本体比較、性能比較、LTE速度比較、その他のまとめ!

【更新中】iOS 6の使い方まとめ。新機能や便利機能をチェックです!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ