Time: 「期限まであと何日?」「あれから何日経った?」がすぐ分かるアプリ。

カレンダーや日記では分かりにくい「旅行まであと何日?」「前回の点検から何日経った?」が簡単にチェックできるのが Time です。

Time
Time


このアプリにイベントがある日・あった日を登録しておけば、それまでに何日残っているのか・何日経過したのかが確認できます。

期限を迎える前にそのイベントをこなした場合は、その日から経過した日数をカウントすることもできます。

Timeを動画でチェック

未来・過去のイベントを登録する

左:緑の【+】をタップします。
右:イベントの内容を書き、日付を設定します。キーボードを隠すには日付をタップ。

Time
Time


Time
ランプのスイッチをオンにすると、リストで項目の日付が緑字で表示されます。


残り日数・経過日数を確認する

Time
【Time since】では経過日数、【Time until】では残り日数を表示します。

項目を編集する時はその項目を長押しします。


設定日より前にイベントがあった時は…

左:項目を左にスライドさせ、チェックマークをタップします。
右:すると項目が【Time since】に移動し、今日からの経過日数をカウントします。

Time
Time


カウンターをリセットする

Time
【Time since】の項目を左にスライドさせ、チェックマークをタップします。

すると今日からの経過日数をカウントし始めます。

繰り返し行うイベントでも登録し直す必要はありません。


初めて【Time since】にある項目にチェックマークを付けると、アプリがクラッシュする場合があります。

小生の環境では、【Time until】の項目にチェックマークを付けてからもう1度同じ作業を行うとクラッシュしませんでした。


まとめ

デザインはキレイで、経過日数・残り日数も一目で分かりやすいです。機能もシンプルで、すぐに使いこなせるでしょう。

サクッと日数を確認したい方・日数を元にイベントを管理したい方にオススメです。

おすすめ iPhone アプリ
Time (Duration Calculator) ・開発: Benjamin Kramer
・掲載時の価格: ¥85
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 311 KB
・バージョン: 1.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!