Voicepicで写真に音を入れやすくする3つの方法。これでキャンペーンの豪華商品をゲットだ!(昼刊)

音写真に声を入れるのが恥ずかしい!という方必見。

今、開催中の豪華賞品があたるキャンペーンはご存知でしょうか?
Voicepicで音写真を投稿された方の中から「iPhone5、iPad mini、iPod touch」が当たるのです。たくさん応募がきていますが、まだ期限まで時間はあります。(〜12月2日まで)

しかし…写真は好きだけど、音を入れるのに困っているという方は多いのではないでしょうか。声を吹き込むのは難しいし…。

ということで、今回は音写真に音を入れる方法をご紹介します。この方法なら恥ずかしくないので、オススメですよ。

普段から音を集めておこう

ふとした時に「あ、この音にピッタリだ!」と思う時ありませんか?

しかし、録音画面までいくと間に合いません。

そんな時は、動画を録りましょう。

トップ画面から、すぐに起動できるので音だけを録っておきます。その後で、動画から抽出しましょう。


子ども達の話し声に最適

ナチュラルなこども声を収録成功!


シンセサイザーアプリで音を入れよう

音楽を入れたいようなシーンってありますよね。
しかし、著作権法にふれてしまうので、なかなか曲を入れづらいですよね。
ということで、自分で作ってしまえばいいのです。

このアプリで作成したメロディは、iTunesにエクスポートできるのです。
パソコンに入れれば、あとは再生して録音するだけです。
自分で作ったメロディなら、イメージ通りにでも作れるし、誰に気を使う事もありません。


このアプリについて、詳しい使い方はこちらをどうぞ。
Figure: 誰でも音楽が作れる!最高にスタイリッシュなサウンドマシーン!


不思議な写真 × シンセサイザー

多重露光で撮った写真 × シンセサイザー


フリーの音源素材を使う

音楽を入れたいなら、フリーの音楽を使っちゃえばいいじゃない!ということで、お言葉に甘えて使わせて頂きましょう。

参照:フリーの音源素材サイト。

優しい曲・癒しの音楽 フリー音楽素材
フリーBGM – 人気曲 | d-elf.com


ふんわり音写真

フリーの音源より、「透明少女」という曲を拝借しました。


音写真は、写真だけでなくその写真にあった音を入れることも重要です。
これらの方法なら、音を吹き込むのも恥ずかしくないですね。
こちらの方法、ぜひ挑戦してみてください♪

そして、こちらのキャンペーンに応募しましょう。
[PR] Voicepicで音写真コンテスト開催!新型iPhoneなど豪華賞品をゲットせよ!

おすすめ iPhone アプリ
Voicepic ・開発: UIEvolution K.K.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 7.1 MB
・バージョン: 1.4.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ