新米ママ日記。離乳食レシピアプリのメニューで実際に離乳食を作ってみた。(昼刊)

0704hirukan こんにちはfanです。

5ヶ月になった我が家のベビー。最近「食べ物」に興味津々のようなのです。
私が食事をしているところをじーっと見つめる。お茶飲むだけでもガン見。場合によってはお口をもぐもぐ動かして、ヨダレだらーっとさせながらやはりガン見(笑)

これはそろそろ離乳食か!?でもどんな食材をどんな風に与えればいいの??と、いうわけで赤ちゃんとママのカラフルレシピ 無料版というアプリに収録されているレシピで、実際に離乳食作りをしてみました!


メイン食材は今が旬の「カブ」

1205hirukan
赤ちゃんとママのカラフルレシピは離乳食だけでなく「おとなレシピ」そして「おとなレシピ」をアレンジして「こどもレシピ」が作れる「とりわけレシピ」が収録されています。

離乳食はまずは朝からスタートするもの。毎日いちから作るのは大変ですが、「とりわけレシピ」を活用すればかなり楽ちんになりそうです!


1205hirukan
「かぶのえびあんかけ」から作れるのは「かぶがゆ」

今のかぶは柔らかくて甘みたっぷりですからね。おいしく食べてくれそうだ−。

アプリはこちらからどうぞ→
赤ちゃんとママのカラフルレシピ 無料版: 初めての離乳食作りに活躍。とりわけレシピがいい。無料。


いざ、調理開始!

1205hirukan
材料はこんな感じ。

かぶ・海老・ねぎ・生姜と調味料少々ですね。スーパーで手軽に手に入るものばかりです。


1205hirukan
まずは「おとなレシピ」「こどもレシピ」共通のステップ。

かぶを8つに割って、昆布だしで茹でます。和食だけど中華鍋なのはご愛嬌。だって便利なんだもん。


1205hirukan
茹でている間に「おとなレシピ」進行です。

刻んだカブの葉、ネギ、生姜、海老をごま油で炒めます。


1205hirukan
エビの色が変わってカブの葉がいい感じにしんなりしたらOKです。

ここらでキッチンはめっちゃいい香りに包まれます。


1205hirukan
炒めたものを茹であがったカブへ投入!

・・・実は写真を撮り忘れてしまいましたが、投入前にカブ2切れとだし1カップを取り分けています。
これが離乳食のベースになります。重要ポイントなのに撮り忘れ。ごめんなさい。


1205hirukan
「おとなレシピ」をひと煮立ちさせている間に、小鍋を洗って(洗い物減らしたいから)ご飯と取り分けたカブ、だし汁を投入!

弱火でコトコト煮始めます。


1205hirukan
「おとなレシピ」は完成間近!

煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけて・・・


1205hirukan
「こどもレシピ」に取り分けた分、煮汁はかなり少なめなのでとろみつけは加減に注意です。

しっかり火を通し、水っぽく戻らないよう止めたら・・・


1205hirukan
盛りつけて、「おとなレシピ・かぶのえびあんかけ」完成です!

調理時間10分ちょいくらいでした。簡単スピーディーで主婦にはありがたい限りです。


1205hirukan
後は「こどもレシピ」を仕上げましょう。

火にかけて放置しておいたらいい感じにカブが煮崩れ、米粒も崩れてきました。だし汁もとろっとしてきたら火を止めて蒸らします。


1205hirukan
がしがしと裏ごしします。

とってもやりずらい(笑)裏ごしやおろし金が入ってる離乳食調理セットの購入を心に決めました。


1205hirukan
これで「こどもレシピ・かぶがゆ」の完成です!

裏ごしに手間取ったので20分ほどかかりました。

肝心のお味は、だしの旨みとかぶの甘みで美味しかったです。これを機におとなメニューも減塩を心がけよう。


予行は大事でした!

いかがでしたか?

実際に作ってみるのは大事ですね!ベビーがご機嫌にしているうちに支度しようと思うと、やはり時短になる調理セットは必要だなとか、分量はこのくらいなんだなとか要領が掴めます。

キッチンで2品同時進行で作っていても、iPhoneなら邪魔にならないのでレシピチェックもラクラク。
バタバタな離乳食準備にも是非iPhoneを活用してくださいませ♪

ではまた来週の新米ママ日記でお会いしましょう。

明日はmamiruton

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ