Scratch: Dropboxのテキストファイルにカンタン追記。カスタムキーも便利!

AppBank の主任です。Dropbox に保存したテキストファイルにサクッと追記したい時に重宝する Scratch をご紹介します。

Scratch
Scratch


青を基調としたデザインのメモ帳アプリで、入力した内容をアプリ内・Dropbox に保存できます。追記にも対応しており、最短2タップで完了!

開けばすぐメモが書けるので下書きアプリとしても優秀。メール・メッセージアプリの他、テキストが扱える他のアプリとも連携できます。

もう1つの特徴が記号などを1文字登録できるカスタムキー。1タップで入力できるようになるので、キーボード切り替えの手間が省けます。

Scratchを動画でチェック

メモをアプリに保存する

左:キーボード上の欄にメモを記入します。
右:「デリート」をタップするとアプリに保存され、画面から消えます。

Scratch
Scratch


左:保存した内容を呼び出すには時計のボタンをタップ。
右:過去に保存した内容を再び編集できるほか、検索もできます。

Scratch
Scratch


メモをDropboxに保存する

Scratch
青いバーの右側にあるボタンをタップ。


Scratch
【Append to Dropbox file】は既存のテキストファイルに追記、【New Dropbox file】は新規ファイルとして保存します。


Scratch
【Browse Dropbox】で上書きするファイル・保存先を指定できます。

【Recent】には最近上書きしたファイル・保存先が表示されます。


カスタムキーを使う

Scratch
青いバーを左にスライドさせるとカスタムキーが現れます。キーを押せばその文字が入力されます。

キーを長押しすると編集状態になり、キーボードのキーを押すとそのキーが登録されます。


Scratch
さらに左にスライドさせると Markdown 記法用のキーが現れます。

Markdown 記法については以下の記事をご覧ください。
iPhone からちょっと凝ったメールを送る方法


設定

Scratch
青いバーを右にスライドさせると「設定」ボタンが現れます。


Scratch
Dropbox に保存後にテキストを全削除するか否か・ファイル名を新規保存の度に指定するか否かを設定できるほか、メニュー項目の並び替え・表示/非表示の切り替えもできます。


まとめ

Dropbox にあるテキストファイルに iPhone から次々に追記したい時に重宝します。Dropbox のファイルを開き、編集することはできないのでご注意を。

用途は限られますが、その用途にピッタリと合う方には非常に便利なアプリではないでしょうか。ぜひお試しください!

おすすめ iPhone アプリ
Scratch — Your Quick-Input Notepad ・開発: Karbon
・掲載時の価格: ¥85
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 2.6 MB
・バージョン: 1.2.2
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!