Pavlov: 『I.Q.』や『ピタゴラスイッチ』を作った佐藤雅彦教授による回転パズルゲーム。

こんにちは、KiDDです。パズルゲーム『I.Q.』の原案や『ピタゴラスイッチ』の監修を手がけた佐藤雅彦教授がつくったパズルゲーム、Pavlovを紹介します。


Pavlovは、セル(ブロック)がつらなった2つのリングを回転させ、お互いのセルを入れ替えて色を揃えていくパズルゲームです。ひたすらに解くだけのパズルゲームですが、あれがああなってこうなって・・・と考えていくのがとても楽しいです。

最初にプレイヤー名を入力します。


それでは【Game Start】をタップしてゲームを始めていきましょう。


まずは【Tutorial】から。


リング上のセルの色をそろえることがゲームの目的です。


画面下にある左右のボタンをタップするとリングが回転します。


回転させるリングはタップで選択して変更できます。


真ん中のボタンをタップすると緑の線で結ばれているセルが交換されます。


こうしてセルを入れ替えながらそれぞれのリングの色を赤と青に統一してきます。


すべてのセルを同じ色にできるとステージクリアとなります。


というわけで本番を始めていきましょう!


ステージ1は【Pythagoras(ピタゴラス)】。
ピタゴラスの定理で有名な数学者です。ステージ名はすべて数学者の名前になっています。


さきほどチュートリアルで習ったとおりにセルを交換していきましょう。


2:2で交換できるところまでもっていったら・・・


ステージクリア!Excellent!!


ステージごとに4つのレベルをクリアする必要があります。


クリアまでに時間がかかると評価がExcellentからGreatに下がってしまいます。


さらに最終レベルは制限時間があるのでかなり難しいです。


残り0秒でギリギリクリア!


ステージ1、Pythagorasをクリアしました。
最後は0.3秒残しでクリアだったんですね・・・。


ステージ2は【Euclid(エウクレイデス)】です。幾何学の父!


交換するラインが2本から3本に増えました。もっと難しくなったぞ!


ゲーム中は左上の【(P)】ボタンをタップすると中断やリスタートができます。


ほか、【Time Attack】モードもあるのですが全ステージをクリアしないと遊べないようです。


頭を働かせることが好きな人にオススメのゲームですよ!

おすすめ iPhone アプリ
Pavlov ・開発: EUPHRATES
・掲載時の価格: ¥250
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 37.7 MB
・バージョン: 1.0
▲ 参考になったら押してみよう! ▲
シンプル操作の本格ガンシューティング『無人戦争 2099』


原作は、アニメ「PSYCHO-PASS」の脚本を担当した深見真!
少年少女が戦争を繰り広げる本格3Dガンシューティング!

事前登録はこちらから▶▶▶ゲームコネクト

AppBank 全力プッシュ!

オススメ