Squara: 多機能カメラアプリ。4つのエフェクトを重ねて加工、6種類のレンズで撮影。

エフェクトもレンズも充実のカメラアプリSquaraのご紹介です。


4種類のエフェクトを組み合わせて画像を加工します。組み合わせ次第で1045通りのエフェクトがかけられます!また、自分の好きな加工パターンを保存して、お気に入りのエフェクトを簡単に追加できますよ。

さらに、6種類のレンズの写真撮影が楽しめます。連写や多重露出の撮影などができます。

レンズの切り替えもできるしエフェクトの組み合わせも充実!盛りだくさんの機能を、ぜひレビューで見てみてください!

こんな写真が撮れます!

シングル撮影の作例です。4種類のエフェクトを重ねて加工します。フイルムカメラの光漏れを再現した加工もできます。


多重露出のレンズで撮影しました。ひとコマの写真に2枚の画像を埋め込む撮影方法です。空と花の画像が重なって見えます。

全部で6種類のレンズで撮影が楽しめます。レンズについては後半で説明します。


Squaraの使い方

使い方を見ていきます。写真を加工する手順は6種類のレンズ、すべて同じですのでここで確認してくださいね。(アルバムから写真を選べるのはシングル撮影のみです)

写真を撮る

まずは、写真を選びましょう。写真撮影をするか、アルバムから選択をします。


画面右側に出ているのがメニューです。ここでは次の操作ができます。

・エフェクトを一覧で表示
・画像を左回転
・画像を反転
・画像を右回転
・ミニチュア効果を追加
・ランダム加工


効果一覧は右図のように表示されます。ミニチュア効果も追加できます。


4つのエフェクトを重ねて、こだわりの写真に

エフェクト

まず、エフェクトを追加していきます。スワイプすると他のエフェクトをかけられます。「70Sage」は70年代っぽいレトロな雰囲気になりました。


光の調整

下のタブで【調整】の画面に切り替えましょう。ここで光の調整ができます。右が「Flashlight」、左が「HDR」です。


フレーム

フレームを追加しましょう。スワイプして他のフレームを合わせられます。


光漏れ

4つ目は「光漏れ」です。フイルムカメラ特有の光漏れを作り出すことができます。


加工した画像を保存する

右下の「保存」で加工した画像を保存します。

「インスタグラム」をタップするとインスタグラムにも投稿できますよ。


好きな加工パターンを保存できる!

左上のアイコンをタップすると自分の選んだ加工パターンを保存できます。いちいち選ばなくても、好きなエフェクトをすぐにかけられます!これは嬉しいですね。


Squaraではこんなこともできます!

左下のアイコンをタップしてレンズの切り替えができます。左右にスワイプしてレンズを切り替えます。


切り替えられるレンズは6種類です。(アルバムから写真を選択できるのはシングル撮影のみです)

・シングル撮影
・2×2(4連写)
・サンプラー(3連写)
・3×3(9連写)
・多重露出
・ピンホール

なお、多重露出は1枚目の写真を撮ると、1秒後自動でシャッターが切られます。


作例

光漏れのフィルターが太陽の光をより際立たせています。


サンプラー(3連写)です。流れ星のように取ってみました。


2×2(4連写)のレンズで撮影しました。


同じ写真でもエフェクト次第でこんなに印象も変わりますね。こちらは多重露出で撮影しました。多重露出についてはこちらをご覧ぐださい。→不思議な写真になる「多重露光」の撮り方を、iPhone写真家ちぇぶさんに学んできました。


ピンホールカメラで撮影しました。近未来的な雰囲気です。


1枚の写真でもいろいろな楽しみ方ができるアプリです。私はInstagramをよく使うので、Squaraで撮った写真をInstagramに投稿できるのは嬉しいですね。

ぜひ、試してみてください。

おすすめ iPhone アプリ
Squara ・開発: misskiwi
・掲載時の価格: ¥170
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 13.4 MB
・バージョン: 2.1.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!