ライフタイマー: 生活リズムを管理できるアプリ。通知センターで通知してくれます。無料。

生活サイクルを登録して残り時間を表示してくれるアプリ、ライフタイマーのご紹介です。


また今日が1日終わってしまった。。。そんな経験ありませんか?

1日の時間を意識せずに過ごしてしまうと、あっという間に時間が過ぎていってしまいます。

このライフタイマーは、自分の生活サイクル(起床・就寝時間など)を登録して、そのカウントダウンを一覧で表示してくれるアプリです。

また、自分のイベントを追加できたり、次の休日までの時間を表示してくれます。残り時間を表示してくれることで、集中して仕事に取り組めたり、仕事が終わるまであと○時間だ!とやる気を出すこともできます。(あまり大きな声では言えませんが)

このアプリを使って、自分の生活サイクルを見直して見ませんか?

ライフタイマーの動画をチェック!

時間を大切に…

アプリを起動すると、チュートリアルが始まります。

このタイマーを使うと、時間の大切さを改めて考えることができると思いますよ。


さっそく【スタート】をタップして始めて行きます。Facebookアカウントでログインするとイベントと同期できますが、ログインしなくても、始めることができます。


設定をします

まずは、性別・生年月日を入力します。生年月日は青枠の矢印をタップすると、設定画面になります。

入力が終わったら【次へ】をタップします。


次に生活サイクルの登録をします。

起床・就寝時間と、始業・就業時間を入力して、終わったら下の【完了】をタップしましょう。


最後に休日を設定します。曜日を選択してタップしましょう。

起床・就寝時間を通知センターでお知らせしてくれます。通知する時間は5分刻みになっています。


一覧で生活サイクルをチェック!

設定がすべて完了しました。こちらがホーム画面になります。

就業までの時間から、次の誕生日までの日数・時間が表示されています。


イベントを一覧に追加する

自分の予定をホーム画面の一覧に表示させることができます。右上の【+】をタップしてください。

まず、イベント名を入力ましょう。


次に、イベントのカテゴリを選択しタップしましょう。ここでは【ミーティング】を選択しています。

イベントの日時を入力して下の【登録】をタップしてイベントの登録が完了します。


追加したイベントは、ホーム画面の一覧に追加されます。

1時間を切ると秒単位でカウントダウンしてくれます。

ToDoとしても使えそうですね!


イベントの編集・削除

追加したイベントをタップすると、そのイベントを編集できます。

編集が終わったら【登録】をタップ、イベントを削除する場合は【削除】をタップしてください。


通知センターからお知らせ

設定アプリから[通知]をタップしこのアプリの通知をオンにしておけば、通知をしてくれます。

これは嬉しいですね。


私も、「ああ!もうこんな時間!?」とハッとなることが多々あります。このアプリを使ってみましたが、残り時間が表示されるのはやる気もでるし、焦りも出てきます。でも焦ることによって短い時間で集中しようと思えるようになりました!

時間を意識して仕事をするのにおすすめのアプリですね!

おすすめ iPhone アプリ
ライフタイマー ・開発: Pickles Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 4.2 MB
・バージョン: 1.0.1
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
スクエニ新作「ファイナルファンタジー」の育成RPGが登場! 事前登録して白魔道士/黒魔道士のきせかえ衣装や、★4 シヴァを手に入れよう。

ワールド オブ ファイナルファンタジー メリメロ

オススメ