Quick Brightness: 1タップで画面の明るさを調整できる凄いアプリ!

1タップで、画面の明るさ(明/暗)の切り替えができるQuick Brightnessを紹介します!

Quick Brightness (6)
Quick Brightness (3)


暗いところで、明るい画面を見ると目が痛いですよね。明るさの自動調整をオンにしていても、元の設定が明るいと、暗くなるのに限度がありますよね。

そんな時は、このQuick Brightnessを使いましょう。
画面の明るさ調整が、1タップで簡単に明/暗の切り替えができます。アプリを起動すらしなくいいんです。

しかも明るい画面と暗い画面も、自分が好きな明るさ・暗さに設定できるのです。
さっそく見ていきましょう。

「え?1タップで調整できるってどゆこと?!」という方は、動画でチェック!


設定しよう

明るさを設定しよう

Quick Brightness (6)
まずは明るさの調整しましょう。

上のバーで好きな明るさを。

下のバーで好きな暗さを設定しましょう。

真ん中のスイッチで、どんな暗さなのか確認できます。


アプリの起動で、スイッチON/OFF

Quick Brightness (5)
はじめは【Disabled】にチェックが入っています。

上の画面で明るさを調整したら、

【Switch the Brightness and Exit】にチェックを入れましょう。


Quick Brightness (4)
この画面がでてきたら、準備はこれで完了です。

アプリを終了しましょう。


どうやって使う?

Quick Brightness (3)
あとは、ホーム画面に置いたアプリを1タップしましょう。

1タップで、明るくなります。

もう1回タップすると、暗くなります。

あとはこの繰り返しです。

アプリを起動すらせずに、明暗の切り替えができます。


設定を修正する

Quick Brightness (2)
設定の解除は【設定】のアプリから、「Quick Brightness」を探しましょう。


Quick Brightness (1)
【Disabled】にチェックいれると、アプリを起動できるようになります。


1タップで明暗を切り替えられるのは、かなり便利ですね。
画面のはしっこに置いとくだけで、暗い場所にいった時にワンタップするだけです。

おすすめ iPhone アプリ
Quick Brightness ・開発: Atominx Ltd.
・掲載時の価格: ¥85
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 1.7 MB
・バージョン: 1.0.7
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ