イベント帳: イベントを登録すると参加可否ページを作成してくれる。幹事必見!!無料。

イベントを企画・共有して出欠確認まで取れるアプリ、イベント帳のご紹介です。

イベント帳 (17)
イベント帳 (16)


イベントが立て込むこれからの季節、幹事さんにぜひオススメしたいアプリがこちらです!アプリでイベントを企画すると、共有&出欠用のページを作成してくれます。

一件一件メールを見る手間もなければ、個々を相手にメールのやりとりをする必要もありません!このアプリがあれば幹事さんの負担も軽減される・・・はずっ!!

動画で見る、「イベント帳」


「イベント帳」を使ってみよう!

イベントを企画しましょう

起動すると、案内と説明が表示されます。とても丁寧でわかりやすいです。

イベント帳 (15)
イベント帳 (14)


イベント帳 (13)
説明が終わると、トップ画面が表示されます。

まだ何もイベントがないので真っ白ですね。

さっそく右上の【+】をタッチしてイベントを企画しましょう!


上から「イベント名」「イベント内容」「開催候補日」「お知らせ設定」となっています

イベント帳 (12)
イベント帳 (11)


開催候補日は、第3候補まで設定できます。

イベント帳 (10)
イベント帳 (9)


イベント帳 (8)
この設定をすると、出欠リストに記入があったら通知がくるようになります。

85円でこの機能は、すごい便利ですよね。


イベント帳 (7)
全て設定できたら下の【この内容で登録】をタッチします。

一度設定したら内容の変更はできないのでしっかりチェックしましょう!


イベントを共有しましょう

設定を終えるとイベント出欠ページが作成され、URLが表示されます。下の「みんなにURLを教える」をタッチするとメーラーが起動します。

イベント帳 (6)
イベント帳 (5)


イベント帳 (4)
URLをブラウザで打ち込むか、「イベントページを見る」をタッチしてみましょう。

ブラウザが起動してイベント参加可否ページが表示されます。


イベント帳 (3)
候補日程が表示されているので、右の参加可否から「○・△・×」のどれかを選びましょう。


イベント帳 (2)
参加可否の記入が終わったら、下の空欄に自分の名前を記入します。

【これで登録する】をタッチすると終了です。


イベント帳 (1)
参加予定を変更する事もできます。

参加可否を記入し、名前欄上のプルダウンから自分の名前を選択しましょう。

【これで登録する】をタッチすると、新しい情報に上書きされます。


幹事さん必見!

これからイベントが続く時期ですね。幹事になった人は本当に大変だと思います。その大変さを軽減してくれるアプリが、「イベント帳」です!

出欠の可否がメールでバラバラくる訳ではないので、非常に集計がしやすいです。また、参加者側はアプリを入れる必要がないのもイイですね。

幹事さん必見、むしろ幹事さんに教えてあげて欲しいアプリです♪「イベント帳」を活用して、イベント企画の手間を減らしましょう!

おすすめ iPhone アプリ
イベント帳 ・開発: Ideax
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 1.9 MB
・バージョン: 2.2.2
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ