[PR]【プロ野球ドリナイSS】究極育成理論。効率的に最強のチームを育てる方法(データ付:コンボ一覧)

プロ野球ドリームナインSUPERSTARS、究・極・育・成・理・論!

dn5
dn5


野球ゲームといえば、選手の育成。矢部君!僕と一緒に最強のチームを作ろう!!!!

今回はドリナイSSにて、最速で選手を育成していく方法について解説します。開発元のKONAMIへのインタビューも行い、内容の正確性についてはお墨付きを頂いています。

ドリナイSSをプレイするに当たっては最強の記事です。ええ。

というわけで、究極育成理論、いくぞっ

おすすめ iPhone アプリ

序章:どんなチームを目指すべき?

選手の育成を開始する前に、誰を育てるべきかについて考えてみます。

「え?自分の好きな選手を育てるのがいいんでしょ?」

と、思ったアナタ。もちろんそれでもオッケーですが、ドリナイSSでは、あるルールに沿って選手を育てるとチームがとても強くなるんです。

それは何かというと、、、

dirnss2 自分の好きな球団の選手でチームを作ること!

実は、強いチームを作るには、これが一番の近道です。


なぜ好きな球団のメンバーで固めるの?

その方が、試合に勝ちやすくなるボーナスがつきやすいからです。

試合は、選手の能力(の合計値)によって勝敗が決まります。それに加えて重要な要素が二つあります。「コンボ」と「作戦」です。これらが発動すると、勝率が大きくアップします。

dn5
dn5


ここでは「コンボ」に注目します。

dn5
コンボとは、試合中に発動する「疾風迅雷」や「適材適所」、「輝くジャイアンツ愛」などのことです。


コンボには様々な発生条件があるのですが、この条件を満たしやすいのが、「ひとつの球団のメンバーで固めたチーム」なのです。

これが、「自分の好きな球団の選手でチームを作る」ことで勝率が大きくアップする理由です。

選手の集め方はこちらの記事よりどうぞ
【攻略】欲しい選手をゲットして、自分だけのドリームチームを作る方法はこれ!

自分の好きな球団を「お気に入り球団」に設定しよう

dirnss2 ゲームの開始時、「お気に入り球団」を設定したとか思います。


もし、自分の好きな球団を「お気に入り球団」に設定していなかったら、今すぐ設定しちゃいましょう。というのは【自動オーダー】がとても便利だからです。

【自動オーダー】とは、自分の持っている選手の中から、試合に出場する選手をいい感じに選んでくれる機能です。

【マイチーム】の、【自動オーダー】を選択してみましょう。

dirnss2[1枚:マイチームを開いている画面]


[1枚:お気に入りチームと能力が表示されている画面] すると、【お気に入りチーム】と【能力】という項目が表示されると思います。

ここで【お気に入りチーム】を選択!これで、「お気に入り球団」に設定している選手を優先的にチームに配置してくれます。


このように、「お気に入り球団」を設定しておくことで、自分の好きな球団のメンバーで、らくーにスタメンを設定することができます。

というわけで、目指したいチームの姿が描けたところで、究極育成理論にいってみよう!

究極「選手」育成理論

成長度と連携レベル

dn5
選手には、成長可能な二つのパラメーターがあります。それが「成長度」と「連携レベル」です。


成長度
選手の基本能力がアップしていきます。最大で100%

連携レベル
コンボの発生確率がアップします。最大で20

いかに効率よく、これらの数値をあげていくかが、強いチームを作るためには重要です。

試合(オープン試合と練習試合)でアップ

試合をすることで、一定の確率で選手は成長します。成長度は「1%」、連携レベルは「1」、あがる可能性があります。

dn5
dn5


dn5
また、試合にて選手がMVPを取ることがあります。MVPを取ると、「成長度」は5%、さらに確実に連携レベルもアップします。

連携レベルは、レベルがあがるほどアップしにくく、だんだんとMVPを取らないとあがらなくなってきます。


dirnss2 また、試合をすることで消費されるボールが「青い」時があります。

これは大チャンスです。


dn5
青い玉を使って試合をすると、なんと全員の成長度があがります。


育成枠もいいぞ

事情により試合には出せないけど、育成はしたい…そんな選手は「育成枠」で育てましょう。

dn5
dn5


dn5
育成枠に選手を設定することで、確実に成長度が1%アップします。ただし、連携レベルは上がりません。


コンボで「連携レベル」がアップするぞ

dn5
試合でコンボ発生!

こうなると、コンボに関わった選手の連携レベルが上がりやすくなります。


自分が好きな球団のメンバーで固めることでコンボが発生しやすくなり、連携レベルがあがり、さらにコンボが発生しやすくなります。これは熱い!!

究極「作戦」育成理論

次に重要なのが「作戦」です。各選手の作戦を強化していきましょう。

作戦って何?

dirnss2 作戦とは、全選手に割り当てられている特別な能力のことです。

1試合に3回、発動します。


発動する作戦は、試合に参加している全選手の「作戦」からランダムに決まります。「コンボ」ほどは大きく試合結果に影響しませんが、重要な要素には変わりありません。

作戦の強化は、作戦を強化したい選手に、素材となる選手を掛け合わせることで実施します。

dirnss2 dn5


ちゃきーん!!!!

dn5
dn5


掛け合わせた選手は失われますので、素材となる選手選びは慎重に行って下さい。

また、選手の掛け合わせ方によって、作戦がレベルアップする確率が変わってきます。具体的にはこんな感じです。

  • 方法1:同じ「色」の作戦を掛け合わせることで、レベルアップする可能性あり
  • 方法2:同じ「色」かつ同じ「作戦」だと、アップする可能性がグンとアップ
dn5
同じ「作戦」をかけあわせると、このように「成功率UP!」とでるので、わかりやすいですよ!


究極「余った選手活用」育成理論

選手が余った。そんな時、こんな風に悩むと思います。

作戦強化の素材とすべき?それともスカウトポイントに変換すべき?

これは私も迷いましたので、KONAMIの開発チームのメンバーにずばりきいてみました。どうするのがよいかと。そして回答を得ました!!!

1.主力選手の「作戦強化」に使おう

★3、★4の選手。こんな選手は、将来に渡ってレギュラー確実ですよね。そんな選手は、とにかく優先して強化すべきです。というわけで、主力選手達の「作戦」を強化するための素材として、使っていきましょう。

2.それ以外の選手はスカウトポイントに変換

主力選手の強化には使えない余った選手。そんな選手は、スカウトポイントに変換しちゃいましょう。迷わずに。そうすることで、もしかすると自分が欲しい選手をゲットできるかもしれません。

3.オーダーに入らない台座が金の★1選手にも注目

dn5
ときどき、左のような、台座が金の選手が手に入ることがあります。


この選手、実はスカウトポイントに変換すると、100ポイントになります(通常は10)。ですので、オーダーに入らない台座が金の★1選手については、スカウトポイントに変換しちゃいましょう。

総括

以上で、究極育成理論は終了です。

集める選手を決め、選手を強化し、作戦も強化し、さらに余った選手を有効活用する。これによって、ダラダラ遊んでいる場合に比べて、かなりスピーディーに強いチームを作ることができます。熱い!

最後に、強いチームを作るためには知っておく必要がある「コンボ」の発生条件のデータをご紹介したいと思います。

究極付録:コンボ条件一覧

試合の勝利を一気に近づけるコンボ。そのコンボを公開します!これで全てというわけではありませんが、序盤〜中盤には知っておきたいものはバッチリおさえています!

(付録)コンボリスト

名称 条件 効果
息の合ったバッテリー 先発投手(3人)とスタメン捕手が連携10以上 捕手の守備と投手全能力が上昇
息のあった二遊間 セカンドとショートが同一チームで、メインポジション適性がある 該当選手の守備が上昇
適材適所 先発野手全員、メインポジション適性がある(捕一二三遊左中右) 該当選手の守備能が上昇
鉄壁の内野陣 内野手全員の守備が2000以上(捕一二三遊) 内野手の守備が上昇
鉄壁の外野陣 外野手全員の守備が2000以上(左中右) 外野手の守備が上昇
息の合ったクリーンアップ 3,4,5番が同じチーム 該当選手の打撃が上昇
息の合った一・二番コンビ 1,2番が同じチーム 該当選手の走力が上昇
重量打線 パワー2500以上の選手が3人以上 該当選手の全能力が上昇
切り込みコンビ 連携レベルの高い1,2番打者。連携レベルが10以上 該当選手の打撃と走力が上昇
つながる下位打線 連携レベルの高い6,7,8,9番打者。連携レベルが10以上 該当選手の打撃と走力が上昇
良好なチームワーク 同じチームの選手がオーダーに9人以上 該当選手の全能力が上昇
抜群なチームワーク 同じチームの選手がオーダーに12人以上 該当選手の全能力が上昇
6球団の共演 スタメン全17選手のなかにセ・パ混合で6球団以上の選手がオーダーにいる 選手全員の全能力が上昇
12球団の共演 スタメン全17選手のなかに全12球団の選手がいる 該当選手の全能力が上昇
良好な連携 スタメン(=17選手)全員の平均連携レベルが5以上 該当選手の全能力が上昇
抜群な連携 スタメン(=17選手)全員の平均連携レベルが10以上 該当選手の全能力が上昇
ジャイアンツ先発陣 先発投手3人が巨人の選手 先発の全能力が上昇
ドラゴンズ先発陣 先発投手3人が中日の選手 先発の全能力が上昇
カープ先発陣 先発投手3人が広島の選手 先発の全能力が上昇
スワローズ先発陣 先発投手3人がヤクルトの選手 先発の全能力が上昇
ベイスターズ先発陣 先発投手3人がDeNAの選手 先発の全能力が上昇
タイガース先発陣 先発投手3人が阪神の選手 先発の全能力が上昇
ゴールデンイーグルス先発陣 先発投手3人が楽天の選手 先発の全能力が上昇
ファイターズ先発陣 先発投手3人が日本ハムの選手 先発の全能力が上昇
ライオンズ先発陣 先発投手3人が西武の選手 先発の全能力が上昇
バファローズ先発陣 先発投手3人がオリックスの選手 先発の全能力が上昇
マリーンズ先発陣 先発投手3人がロッテの選手 先発の全能力が上昇
ホークス先発陣 先発投手3人がソフトバンクの選手 先発の全能力が上昇
ジャイアンツリリーフ陣 リリーフ投手3人が巨人の選手 リリーフの全能力が上昇
ドラゴンズリリーフ陣 リリーフ投手3人が中日の選手 リリーフの全能力が上昇
カープリリーフ陣 リリーフ投手3人が広島の選手 リリーフの全能力が上昇
スワローズリリーフ陣 リリーフ投手3人がヤクルトの選手 リリーフの全能力が上昇
ベイスターズリリーフ陣 リリーフ投手3人がDeNAの選手 リリーフの全能力が上昇
タイガースリリーフ陣 リリーフ投手3人が阪神の選手 リリーフの全能力が上昇
ゴールデンイーグルスリリーフ陣 リリーフ投手3人が楽天の選手 リリーフの全能力が上昇
ファイターズリリーフ陣 リリーフ投手3人が日本ハムの選手 リリーフの全能力が上昇
ライオンズリリーフ陣 リリーフ投手3人が西武の選手 リリーフの全能力が上昇
バファローズリリーフ陣 リリーフ投手3人がオリックスの選手 リリーフの全能力が上昇
マリーンズリリーフ陣 リリーフ投手3人がロッテの選手 リリーフの全能力が上昇
ホークスリリーフ陣 リリーフ投手3人がソフトバンクの選手 リリーフの全能力が上昇
ジャイアンツ・スピリッツ 巨人の選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
ドラゴンズ・スピリッツ 中日の選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
カープ・スピリッツ 広島の選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
スワローズ・スピリッツ ヤクルトの選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
ベイスターズ・スピリッツ DeNAの選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
タイガース・スピリッツ 阪神の選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
ゴールデンイーグルス・スピリッツ 楽天の選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
ファイターズ・スピリッツ 日ハムの選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
ライオンズ・スピリッツ 西武の選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
バファローズ・スピリッツ オリックスの選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
マリーンズ・スピリッツ ロッテの選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
ホークス・スピリッツ ソフトバンクの選手がオーダーに15人以上(全17選手中。) 該当選手の全能力が上昇
疾風迅雷 一番高い能力が「走力」の選手がオーダーに6人以上 該当選手の走力が上昇
ドラゴンズ内野陣 内野手5人が中日の選手。 内野手の全能力が上昇
カープ内野陣 内野手5人が広島の選手。 内野手の全能力が上昇
スワローズ内野陣 内野手5人がヤクルトの選手。 内野手の全能力が上昇
ベイスターズ内野陣 内野手5人がDeNAの選手。 内野手の全能力が上昇
タイガース内野陣 内野手5人が阪神の選手。 内野手の全能力が上昇
ゴールデンイーグルス内野陣 内野手5人が楽天の選手。 内野手の全能力が上昇
ファイターズ内野陣 内野手5人が日ハムの選手。 内野手の全能力が上昇
ライオンズ内野陣 内野手5人が西武の選手。 内野手の全能力が上昇
バファローズ内野陣 内野手5人がオリックスの選手。 内野手の全能力が上昇
マリーンズ内野陣 内野手5人がロッテの選手。 内野手の全能力が上昇
ホークス内野陣 内野手5人がソフトバンクの選手。 内野手の全能力が上昇
ジャイアン外野陣 外野手3人が巨人の選手。 外野手の全能力が上昇
ドラゴンズ外野陣 外野手3人が中日の選手。 外野手の全能力が上昇
カープ外野陣 外野手3人が広島の選手。 外野手の全能力が上昇
スワローズ外野陣 外野手3人がヤクルトの選手。 外野手の全能力が上昇
ベイスターズ外野陣 外野手3人がDeNAの選手。 外野手の全能力が上昇
タイガース外野陣 外野手3人が阪神の選手。 外野手の全能力が上昇
ゴールデンイーグルス外野陣 外野手3人が楽天の選手。 外野手の全能力が上昇
ファイターズ外野陣 外野手3人が日ハムの選手。 外野手の全能力が上昇
ライオンズ外野陣 外野手3人が西武の選手。 外野手の全能力が上昇
バファローズ外野陣 外野手3人がオリックスの選手。 外野手の全能力が上昇
マリーンズ外野陣 外野手3人がロッテの選手。 外野手の全能力が上昇
ホークス外野陣 外野手3人がソフトバンクの選手。 外野手の全能力が上昇
おすすめ iPhone アプリ
ドリナイ ・開発: KONAMI
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 14.4 MB
・バージョン: 1.0.1
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ