エイプリルフールに騙されるな!iBooksで知識を貯めこんで頭脳戦を制すベシ(昼刊)

本日は4月1日、新年度でございます。そしてエイプリルフールです。みなさん、もう嘘はつきましたか?私はまだです。

AppBank事務所では常に騙し騙されな1日です。そんな巧妙な嘘にだまされないために、知識を詰め込んで防衛するしかありません。

と、いうことで、手っ取り早く知識が詰め込めるiBooksのオススメ書籍をご紹介します。

キャバクラ嬢行政書士の事件簿(ノベル)

キャバクラで働く行政書士の資格をもつ女性のお話です。文字で書かれた本ですが、セリフが多いので漫画を読むようにテンポよく読み進められます。

慰謝料請求や遺言などドラマで聞くようなトラブルがキャバクラを舞台に、オモシロオカシク紹介されています。トラブルにクヨクヨしている人を主人公のキャバ嬢・サキがバッサリ切り捨てたり、ズバッと解決していくのがとても爽快です。

現在3巻までiBooksで公開されています。

進撃の巨人(漫画)

突如として世界に現れた「巨人」。人類は集まり、巨人に破られない高い壁を作ることでなんとか生きながらえていた。
ただやられるのを待つ生活はもうコリゴリだ!巨人に立ち向かうべく結集した仲間とともに主人公・エレンは人が人であるために戦う。

テレビアニメにもなった人気漫画です。与えられた目的、目標に対する疑問を持つこと、仲間との信用、信頼など、少年漫画ですが人の生きる難しさや衝突などを浮き彫りにした深い漫画です。

現在9巻までiBooksで公開されています。以下は第2巻と最新刊のリンクです。

脳男

現在映画公開中の「脳男(ノウオトコ)」。都内近郊で起きた無差別連続爆破事件をきっかけとした、身元不明の男にまつわるお話です。

頭がメチャクチャ良い人は不思議な行動をとる、というようなお話がよくあります。この脳男もそんな並外れた知能と体をもつ人間です。人間とはなにか、「正義」とはなにか、精神科医と脳男の壮絶なバトルが楽しめます。

映画をみたかたも、まだの方も大満足の小説をぜひお楽しみください。

映画の詳細はこちらから→映画『脳男』公式サイト


本を読んで「嘘」に「嘘」で返せるくらい知識や雑学を詰め込んで騙されずに新年度を迎え撃ちましょう!

明日の昼刊はまいちゃん

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ