8bitter: ファミコンRPGで村人Aと話してるみたいなTwitterアプリ。ピコピコ好きにはたまらん!

昔のファミコンRPGに出てくる村人Aの話を聞いている…そんな気分になれるTwitterアプリの「8bitter」を紹介します。

pauls0221eight


まずはこちらの動画をご覧ください!

ファミコンっぽい表示に注目!


BGMはありませんが、このRPGっぽさはTwitterクライアントアプリとは思えません。ピピピ…と表示されるツイートはゲームの世界で村人と話しているようです。

メッセージ(ツイート)の表示スピードがゆっくりだったり、「旅のきろく」を選んで始めるところなど「RPGあるある」が詰まっています。

使っていてちょっと懐かしい気持ちになれますよ。

旅のきろくを選んで冒険を始めましょう

pauls0221eight
アプリを開始したら【旅のきろくをえらぶ】をタップしてTwitterアカウントを選択します。

Twitterとは人生という旅の記録…なんだか壮大な気分になってきました。


pauls0221eight
Twitterアカウントにログインしたら【はじめる】でホームタイムラインの冒険を始めましょう。

*本アプリではホームタイムライン以外のタイムラインは閲覧できません。


pauls0221eight
ツイートの読み込みが始まります。

このアプリだと読み込みが遅いほうが雰囲気が出るな…とか思ってしまいます。


これはゲームなのか?…Twitterなのか?

画面にピピピ…と流れてくるのは村人Aの発言。ではなくてツイートです。

ゆっくりした文字表示速度や8ビットフォントが、まるでファミコンのRPGをプレイしている気分にします。


そしてアイコンの表示にも注目してください。

ちゃんとドットに変換されています。ここまでこだわるのはスゴい!


【つぎのひと】で次のツイートを表示します。

タイムラインを一度に見たり、【まえのひと】のツイートは表示できません。

RPGで村人の大事な発言に注意していたように、1つ1つのツイートを大切に読みましょう。


ツイート中のURLは内蔵ブラウザで開けます。内蔵ブラウザの表示は8bitではないので綺麗に見られますよ。


返信やリツイート・お気に入り登録もできます。


画面下メニューの【そのた】→【くわしく】からツイートをブラウザ・別のTwitterアプリで開けます。足りない機能を他のアプリで補えますよ。


フォントに感動しました!

【つぶやく】からツイートしてみましょう。


文字を入力するときもタイムラインの表示と同じく、独特の8ビットフォントに変わっています。

決して読みやすくないですが、このフォントがファミコンRPGっぽい雰囲気を出していますね!

美咲フォント」というフォントを使っています。


Twitterクライアントアプリとしては機能が足りないと感じるかもしれません。しかしファミコンのRPGを遊んできた世代なら、この雰囲気にハマるのではないでしょうか?

気になった方はぜひダウンロードして、冒険に出かけてみてください。

おすすめ iPhone アプリ
8bitter ・開発: feedtailor Inc.
・掲載時の価格: ¥85
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 938 KB
・バージョン: 1.1.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ