美術館に行きたい病にかかったので、そんなアプリを紹介します。(昼刊)

こんにちは、まいです。上着の選択に悩む時期ですね。

昼刊 (3)
昼刊 (2)


美術鑑賞というと秋のイメージですが、季節関係なく展覧会は催されています。駅に貼られているポスターをちら見しては切ないため息を漏らしておりました。

が、このたびあるアプリに出会い、さらには編集長と熱く語り合ってしまったがために押さえがきかなくなってきたのでぶちまけようかと思います。

そんなわけで、美術館に行きたくなったあなたにオススメのアプリ紹介です。

アイラブ「美術館」

きっかけは1つのアプリでした

昼刊 (3)
駅で、電車で、はたまたデパートの壁で・・・美術館のポスターに出会うたびに、行けるかなーなんて考えていた私。

そんな時にみつけたのが、このミュージアムカフェ!!

開催期間からポスターから開催場所から、全ての情報がぎゅぎゅっと詰まっているんです!

まさに目の毒・・・いや、目の保養!!


アプリ詳細はこちら→ [iPhone, iPad] ミュージアムカフェ: 展覧会の情報が詰まってます!ポスターを眺めるのも楽しい♪無料。

で、編集長に後押しされる

編集長に、「ミュージアムカフェ」の良さを説明するのにかこつけて全力で美術館への愛を語った私。すると更に私を魅了するアプリを教えてくれました。

それがこのe国宝です。

昼刊 (2)
ちょ、しょっぱなから私のハート打ち抜きすぎですよ!!

大分前に編集長が書いたアプリらしいですが、国立文化財機構の公式アプリとのこと。

もちろん、さくっとその場でアプリインストールしました。


アプリ詳細はこちら→ e国宝: 約1000点の国宝や重要文化財を、超絶美麗な写真とたっぷりの解説で閲覧。無料。399

待ってろよミュシャ展!!

学生の頃は割引もあったので、色々な展覧会に通っていたんですが卒業してからは行くタイミングがつかめなかったんですよね。

期間とかわからずに、グズグズしてる間に行きそびれた展覧会も数知れず・・・きっと、知らないままに終わった私好みの展覧会もたくさんあったんでしょうね。

だがしかし!今の私に死角はないぜ!!

昼刊 (1)
ラファエロ、ルーベンス、大神社展(編集長一押し!)・・・心が揺れまくりです。

が、かねてより狙っていたミュシャ展でファイナルアンサー!!

5/19までやってるみたいなので、GWに行ってきます!


学生時代より便利になった

学生時代って、職員室のところに割引券が置いてあったり展覧会の告知ポスターが貼ってあったりして便利だなーと思っていました。

卒業してからは情報を仕入れるのも手間ですし、たまにポスターを見かけても移動中にゆっくり見る時間はないという状態が続いていました。

が、アプリで展覧会一覧が見れたり期間や休催日までいっぺんに調べられるようになって「あぁ、世の中便利になったもんだ」と心から思いましたね。

皆さんも、興味があるけど調べるのが・出会いが・・・というものがあったら、どこかにそれに特化した情報源ができているかもしれませんよ!では、ばいばいにゃ〜。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!